銀座にきのこしゃぶしゃぶ専門店「Shangri-la's secret 凰」がオープン


東京都中央区銀座に10月11日、きのこしゃぶしゃぶ専門店「Shangri-la's secret 凰」がオープンする。

同店は、六本木の人気しゃぶしゃぶ専門店「Shangri-La's secret」をより進化させた旗艦店。

店名の「Shangri-La」は、中国の奥地にある雲南省シャングリラ市が由来となっている。同市は「きのこの街」と言われており、同店ではその地でとれる天然きのこ30種類をじっくり煮込んだ、黒湯(ヘイタン)と呼ばれる「秘伝のブラックスープ」を用意する。

ブラックスープにはビタミンやミネラル、カルシウム、アミノ酸などの栄養が豊富に含まれており「滋養強壮」「美肌」「デトックス」「健康増進」といった効果が期待できるとのこと。このスープできのこや野菜、肉をしゃぶしゃぶにすると素材の旨みが加わり、さらに深い味わいになるという。また、通常の鍋料理は大人数で1つの鍋を共有するが、同店では1人に1つの鍋を用意するため、自分のペースで食べられる。

メニューのコース名には、「中国四大美人」の名前を取り入れた。「西施黒湯(せいしへいたん)」(5,800円)はきのこと旬の野菜、大山どり胸肉をヘルシーに気軽に楽しめるお試しのコース。

「昭君黒湯(しょうくんへいたん)」(7,500円)は、国産肉3種にきのこ、野菜、エビ団子などのさまざまな具がバランスよく楽しめる一番人気のコース。「貂蝉黒湯(ちょうせんへいたん)」(9,800円)は、自家製コラーゲンとフカヒレ、トリュフを使った美容と健康に最適な内容。

「貴妃黒湯(きひへいたん)」(13,000円)は、高麗人参とコラーゲン入りのスープ、海鮮、フカヒレ、トリュフを使った贅沢なコースとなっている。

※価格はすべて税別

あなたにおすすめ