“ドS”の嵐・二宮和也が後輩・西畑大吾を「放置プレー」していることが判明

アサジョ

2018/10/10 10:15


 フリーアナウンサーの伊藤綾子と“電撃婚”の噂が飛び交う二宮和也。今、最も結婚に近い嵐メンバーとして、大注目を集めている。そのせいか、二宮をこよなく慕う後輩をほったらかしにしているという。

10月4日放送のバラエティ番組「VS嵐」(フジテレビ系)に、関西ジャニーズJr.西畑大吾が対戦相手として出演。

「西畑といえば、二宮の主演ドラマ『流星の絆』(TBS系)を見てファンになった熱狂的“二宮信者”。ことあるごとに二宮への愛を語った甲斐あって連絡先交換にこぎつけた。その後CMや映画で共演し、次第に距離を縮めていった。地道なアピールが実を結び、昨年には二宮が選ぶ『かわいい後輩ランキング』トップをゲットすることに成功。今では、メールで名前を呼び捨てにされ、誕生日プレゼントをもらえるまでの親密な関係に発展している。ただ、東京で仕事がある度に上京、関西の実家にとんぼがえりする西畑は、二宮と2人きりで食事すらしたことないとコボしていました」(ジャニーズウオッチャー)

番組内で、西畑は正面切って不満をぶちまけた。それは二宮の度を越した“放置プレー”に対してのもの。嵐のコンサートの感想をメールで伝えるとすぐ返信が届くのに、上京した際に食事をおねだりすると、返事はたいてい2、3日後になるのだという。それを聞いた二宮は「じゃあ次行こう!今日行くか?」とヤケ気味に勧誘。だが、西畑は「今日夜、空いてないんです」と返し、二宮の誘いをあっさりソデにしたのだった。

「今の二宮の頭の中を占めているのは結婚問題でしょう。電撃婚の先輩でもある木村拓哉の自宅を手土産持って訪問、長時間相談したという報道もありました。結婚となれば、関係各所に根回しが必要だし、そのためには時間をかけて説得にあたらなくてはならない。嵐メンバーの了解すら取れていない現状で、後輩の悩みを聞いてやる精神的ゆとりも時間的な余裕もなく、ついつい後回しにしてしまったのでは」(芸能記者)

カワイイ後輩に愚痴るわけにもいかないナイーブすぎる問題。とはいえ、放置プレーはほどほどに。

(塩勢知央)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ