『CSI』エリック・ズマンダ主演『デイ・アフター・トゥモロー2018』、12月5日(水)DVDリリース!

海外ドラマNAVI

2018/10/10 08:00

謎の寄生生命体が蔓延し、新たな氷河期に突入した近未来の地球。極寒のストームが荒れ狂い、荒廃した終末世界で戦う人々はこの地獄を生き抜き、希望の地にたどり着けるのか? ディザスター・ジャンルの中でも高い人気を誇る"氷河期パニック"最新映画『デイ・アフター・トゥモロー2018』のDVDが12月5日(水)よりリリースとなる。

【関連記事】ベガスに行ってCSIになろう!~「CSI: The Experience」

人間に寄生する謎の生命体により、人類は滅亡の危機にあった。寄生生命体を駆除する計画が始動するが、その影響で天候は激変し、地球は氷河期に突入。ブリザードが吹き荒れる極寒地獄の中、希望の地を探す旅を続ける人々は研究所の廃墟にたどり着くが、そこは恐怖の生命体が生まれた場所だった。そして彼らは、人類の運命に関わる恐るべき謎を知ることになる...。

主演は、『CSI:科学捜査班』に全15シリーズにわたって登場したグレッグ・サンダース役で知られるエリック・ズマンダ。また、『THE EVENT/イベント』で企画・脚本・製作総指揮を務めたニック・ワウターズが監督・脚本を担当している。

謎の寄生生命体、氷河期に突入した地球、荒廃しきった終末世界、そして人類の運命に関わる恐るべき謎...まさに地獄とも言える状況下で繰り広げられる氷河期パニック映画『デイ・アフター・トゥモロー2018』は、12月5日(水)DVDリリース。(海外ドラマNAVI)

Photo:『デイ・アフター・トゥモロー2018』
(C)PIZZA BOX ENTERTAINMENT 2018. ALL RIGHTS RESERVED

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ