新垣結衣の“愛され女子”姿にファン瞬殺!「笑顔にやられた…」「完璧すぎる!」<獣になれない私たち>

ザテレビジョン

2018/10/9 22:03

新垣結衣と松田龍平がW主演を務めるドラマ「獣になれない私たち」(毎週水曜夜10:00-11:00※初回は夜10:00-11:10、日本テレビ系)が、10/10(水)ついにスタート!予告動画や画像を見たファンから、新垣結衣の演じる“愛され女子”姿に絶賛の声が寄せられている。

同作は、簡単には本音が言えず、感情におぼれることもできない。そんな男女が傷つきながらも自分らしく歩みだしていく、大人のラブ(かもしれない)ストーリー。

新垣は、常に笑顔で仕事は完璧な“誰からも好かれ、愛されている女性”深海晶役。公式では“仕事も恋も「完璧」な彼女”と紹介されている。

その言葉どおり、愛嬌たっぷりの笑顔で仕事をこなす新垣の姿が予告動画などで公開されると、数秒の登場にも関わらず男性と思われるSNSアカウントなどからは多くの反響が。「ガッキーの笑顔にやられた…」「完璧すぎる!!」「やばい、めちゃめちゃ可愛い」などの声が寄せられている。

しかしストーリー上は、仕事も恋もプライベートも周囲に気を使い、我慢し続けるうちに「私、何のためにこんなに頑張ってるんだっけ?誰かをすごく好きになって、素直に恋をしたいだけなのに」という疑問を抱き始める30歳の女性といった役どころとなる。今後どうなってしまうのか注目だ。

また松田は、周りから見ると世渡り上手で人当たりがよく見えるが、実は調子よく振る舞っているだけで誰のことも信用していない。そして、順調だった仕事にも限界寸前となる事態に「もう、俺の人生、なるようになれ…」という考えに至る、33歳の男性・根元恒星役。

第1話では――

住宅街にあるクラフトビールバーに、2組の男女が来店していた。

一組は、深海晶(新垣結衣)と花井京谷(田中圭)のカップル。もう一組は、根元恒星(松田龍平)と橘呉羽(菊地凛子)。

呉羽が唐突に“あること”を発言。それをきっかけに乾杯が行われ、晶と京谷もその輪に加わり、4人は偶然にも一緒にお祝いを。

そんな、晶と京谷の間には“問題”が。二人の間でその問題はずっと棚上げにされていて…。

――といったストーリーが描かれる。

「獣になれない私たち」(日本テレビ系)第1話は、10月10日(水)夜10:00より初回10分拡大で放送。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/165114/

あなたにおすすめ