恋愛のチャンスを自分で潰している!? 片思いの時にはしないほうがいいこと




片思いの時はどうしても好きな人のことを考えてしまう時間が多いもの。彼とデートしていることや彼といちゃついていることなど妄想をする女子もいるでしょう。妄想ならいいですが、行動に移したらヤバいことも多々あります。
そこで今回は、片思いの時にはしないほうがいいことを紹介。気持ちが盛り上がりすぎて暴走しちゃう女子もいますが、これはまだ好きでもない異性にされたらちょっと引いてしまうかもしれません。

片思いの時にしないほうがいいこと

カップルのデートスポットに誘う



意中の彼と距離を縮めたい、彼とカップルっぽい感じのことをしたいというのはわかりますが、片思いの段階でカップルのデートスポットに彼を誘うのは微妙です。
もちろん付き合うまであと一歩! という段階ならデートスポットは交際の後押しになるでしょうが、まず彼に付き合っている人や好きな人がいるか否かもわからない、片思いの段階でのデートスポットへのお誘いはちょっと危険です……。

毎日の「おはよう」「おやすみ」

マメに連絡を取り合うカップルなら毎日「おはよう」「おやすみ」を送りあったりもするでしょう。けど、片思いで脈があるかもわからない段階で毎日「おはよう」「おやすみ」はなかなか重いもの。
付き合っていなくても明らかに両思いならいいでしょうが、片思いで「おはよう」「おやすみ」はしないほうがいいかもしれません。

彼の周りの女子に嫉妬



好きな彼が他の子と仲良くしていたら「あの子と付き合ってしまうんじゃないか……」「あの子も彼のこと好きなんじゃ……」と不安になりますよね。
けど、間違っても「あの子だれ?」「どういう関係?」など問い詰めてはダメです。付き合っているのならいいですが、付き合ってもない人に交友関係を嫉妬まじりに詮索されるというのは気分が悪いですから。

彼とあたかも付き合っているかのような投稿

女子の中には片思いの気持ちが暴走しすぎて、自分のSNSに彼と仲が良いようなことをあげる人もいますが、第三者が見た時にあたかも付き合ってると取れるような投稿はタブーです。
それを見た彼はいい気分ではないでしょう……。ひどい場合にはあなたを避ける可能性も。彼を他の子に取られたくない! という独占欲から付き合ってもないのにカップルっぽい投稿をしてしまうのは、あなたの人格も疑われるので気をつけたほうがいいです。

高価なプレゼント攻撃



彼の気持ちをつかもうと、付き合ってもないのに誕生日やクリスマスに彼に高価なプレゼントをする女子もいるかもしれませんが、誠実な男子からしたら付き合ってもない段階での高価なプレゼントは重いです。
もちろん「ラッキー!」と喜んで受け取る男子もいますが、そんな男子と仮に付き合っても大事にはされないでしょうね……。彼を喜ばせて振り向かせたい気持ちもわかりますが、モノで釣るのはあまりよろしくないかと思うのです。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ