男をメロメロに…♡極秘「スペシャルハンドテク」5選

ananweb

2018/10/9 21:15

男性をメロメロにする技として、女性にぜひ覚えていただきたいのが“ハンドテク”です。男性からは手コキと呼ばれているもので、挿入しなくても男性を昇天させることができるスペシャルなワザなのです。本日特別に伝授いたします!
文・古山直美

■ メロメロ度数20% フクロをコロコロ

まずは、ペニスではなく睾丸を攻めていきます。ポイントは、あくまでも優しくソフトに。指の腹を使い、人差し指と中指を中心に睾丸をなでます。袋の奥に睾丸本体が感じられると思います。

睾丸にはペニスのような強い快感はありませんが、ジワジワと気持ちよくなりその後の感度と興奮を高めてくれます。睾丸を触りながら、太ももからお腹にかけて色々なところをタッチしても気持ち良いです。

ただし、ペニスにはまだ触らないでくださいね。ペニスの快感が勝ってしまう前に睾丸での気持ちよさを堪能していただきましょう。強く握ったり引っ掻いてしまわないように気をつけて。

■ メロメロ度数50% クルクルアップ

いよいよペニスにうつります。よく観察すると、ペニスの付け根から先端に向かって、細い線が通っていることがわかると思います。それは精管と言って、精液が運ばれていく大切な管なのですが……実はこの管がものすごく気持ちよいのです!

試しに人差し指で、下から先端に向かってゆっくり撫であげてみてください。男性によっては、思わずウッと声が出てしまう方も(笑)

まっすぐ上の方に撫でても良いですが、クルクルと円を描くように先端方面に撫でていくと気持ちよさが倍増します。でも、まだ先端には触れないようにしましょう。

■ メロメロ度数70% 亀頭サワサワ

男性の全身のなかで最も強い快感を感じる部分が、ペニスの先端…亀頭と呼ばれる傘状の部分です。ここは、とても敏感で感じやすく、男性を射精に導くには欠かせない部位。

この先端に、睾丸を触ったのと同じ要領で指先のみでサワサワとなでていきます。人差し指一本だけ、複数の指先で……などバリエーションをつけて撫でてあげると感じ方が異なり、勃起力も高まりますよ。

■ メロメロ度数90% 千手観音

今度は両手を使ったスペシャルワザです。

まず、人差し指から小指をフックのように曲げて、ペニスの先端に利き手の第二関節から引っ掛け、なでおろしていきます。

降りきる直前か降りきった直後に、反対の手を同じように引っ掛けてなでおろします。右からも左からも、絶え間なくペニスがなでられる様は、まさに千手観音のごとく!

滑りを良くするために、オイルやローションなどをつけて行うと、これだけでエクスタシーの頂点に向かってしまう方もいるくらい。よりプロフェッショナルなワザとなりますので、このワザの使いどころはよく見極めてくださいね。マンネリ打破にも最適です。

■ メロメロ度数120% 回転ジェットコースター

いよいよフィニッシュを迎えるためのワザをご紹介しましょう。こちらは主に利き手を使いますが、両手でやっても構いません。普通手でペニスを握る時は小指のある方を根本側にして握ると思いますが、今回はそれを逆にして、リレーのバトンをもらうように逆手でペニスの下側を軽く握りましょう。

続けて、ペットボトルを開けるように手を回転させながら先端に向かって手を滑らせていきます。

先端に到着して、亀頭を優しく手のひらで包み込んであげた後、今度は先端から根本に向かって、同じように手首のスナップを効かせながら、元の位置まで戻りましょう。

これを連続して繰り返すことにより、エクスタシー120パーセント、フィニッシュに向かって加速していきます!

このままフィニッシュする際は、男性の体になるべく多く触れているほうが気持ちよさがアップします。または、ここから挿入してしまっても良いでしょう。

手で行うプレイなんて自分には関係ないと思っている女性もいるかもしれませんが、生理や妊娠、体調によって「今日は入れたくないな…」という時に活躍してくれるので、覚えておいて損はありません。

ペニスを使って練習することが難しい場合は、ペットボトル、ご自身の太ももや手を使って触り心地など研究して、ぜひセックスライフに取り入れてみてくださいね。

(C) Vasyl Dolmatov / gettyimages(C) Pekic / gettyimages(C) AleksandarNakic / gettyimages(C) Tzido / gettyimages(C) franckreporter / gettyimages

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ