絵がうますぎ! 京都弁の愛され女優・片山友希がハマっていること

ananweb

2018/10/9 20:00

今、注目の女の子を紹介する『anan』の「イットガール」。今回は女優の片山友希さんです。
■ 映画にドラマと出演作続々。素顔は京都弁の愛されキャラ!

10月19日公開の映画『ここは退屈迎えに来て』など数々の話題作に出演。「中学生の時に劇団に入り、10代は関西ベースで女優をやっていました。仕事がなくてくすぶっていた時もあるので、今めっちゃ楽しい! 上京したばかりの頃はホームシックで泣き続けていたんですけどね、ずっと東京行きたがっていたくせに。でも仕事が決まったらすっと涙がひきました。単純(笑)」。今ハマっているのは、絵を描くことだとか。「道行くおじさんばかり描いています。イラストの連載をやるのが目標です」

■ オフの日のお供は本とマンガとDVD。

渋谷直角さんのマンガ『デザイナー 渋井直人の休日』が最近のヒット。

■ 真心ブラザーズにハマっています。

失恋した時、歌詞に共感して以来のファン。CDを全部集めたいんです

■ 電車で見かけたおじさん3人組。

「スマホができひん」って話していて。味があってかわいかった(笑)。

かたやま・ゆき 1996年生まれ。10月12日公開の映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』や来年2月22日公開の映画『ねことじいちゃん』にも出演。

※『anan』2018年10月10日号より。写真・土佐麻理子 文・間宮寧子

(by anan編集部)

あなたにおすすめ