ノブコブ吉村のテクニックを松本人志も絶賛!?【視聴熱ウィークリーTOP3】

ザテレビジョン

2018/10/9 19:00

WEBサイト「ザテレビジョン」では、10月1日~7日の「視聴熱(※)」バラエティー ウィークリーランキングを発表した。

1位「雨上がり決死隊のトーク番組 アメトーーク!」(毎週木曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)39993pt

10月4日は「ありがとう品川」がテーマのレギュラー放送。ゲストに出川哲朗狩野英孝、中岡創一(ロッチ)らが登場し、品川祐(品川庄司)の魅力を存分に語り合った。

また、翌5日には「親がよくテレビ出る芸人」「踊りたくない芸人」「Mr.Children芸人」の3本立ての「アメトーーーーーーク!3時間SP」が。「Mr.Children芸人」では、サッカー元日本代表・長谷部誠選手がVTRで登場し、ドイツの地から止まらぬミスチル愛を語った。

「いやー緊張してくる。普通のインタビューより全然緊張するわ」と、大好きなミスチルを語れることに緊張感をあらわに。

「ドイツに初めて渡った時に、1人で来て、友達もいなくて、なんかそういう時にMr.Childrenの作品に助けられたりして、僕の人生に彩りやスパイスを与えてくれる存在であります」と思い入れたっぷりにコメントした。

2位「水曜日のダウンタウン」(毎週水曜夜10:00-11:07、TBS系)34151pt

10月3日の2時間スペシャルで放送された、安田大サーカスクロちゃんの新企画「モンスターハウス」と、「中継先に現れたヤバめ素人のさばき方で芸人の力量丸わかり説」の検証に登場した平成ノブシコブシ・吉村崇が見せた対応力が、引き続き話題に。

「中継先に―」の吉村は、偽の生中継中に無言で映り込んでくる人に対し、笑いを生みつつ、自然にCMに持ち込んだり、カメラに別のところを撮らせて対応したりと、ピンチにも笑顔で神対応を見せた。スタジオでVTRを見守った劇団ひとりは「吉村、一気に仕事が増えると思いますよ」と言い、松本人志も「パーフェクトだったね」と絶賛した。

吉村は自身のInstagramを更新。投稿内容は渡辺直美に関するものだったが、ハッシュタグに「#水曜日のダウンタウン#珍しくお褒めの言葉#ありがとうございます#私の次の活躍は東京五輪後」と付け、ファンからも称賛のコメントが寄せられた。

3位「VS」(毎週木曜夜7:00-7:57、フジテレビ系)14541pt

10月4日は、高橋一生、榮倉奈々、要潤ら9日(火)スタートのドラマ「僕らは奇跡でできている」(毎週火曜夜9:00-9:54※初回は夜9:00-10:14)チームと嵐チームが対戦した。

秋に関する2択問題の答えがチーム内での多数派に入ればポイント獲得となる特別企画「秋嵐」では、「○○だんごといえば?」の質問に相葉雅紀が「花よりだんご」と回答。ゲーム終了後に二宮和也が「ちょっと審議なんですけど、だんごのくだり」と問いかけた。

「花より男子(だんご)」は、松本潤がかつてTBS系ドラマで主演した作品であり、相葉は「道明寺くん(松本の役名)がいるのにさ、せめて道明寺くんは書いてくれるかなと」と返したが、松本は「いやいや、俺、みたらし(だんご)に目がない」と答えて笑いを誘った。

ゲームでは、「僕らは奇跡でできている」チームが奮闘。最終対決のボウリングゲーム「ボンバーストライカー」で、嵐チームはオールパーフェクトにしないと負けてしまう展開に。櫻井翔は「奇跡だよ、これが奇跡」とドラマタイトルにかけたコメントをして挑むが、4つめのターゲットまで成功したものの、嵐チームは惜しくも負けてしまった。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやドラマランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/165077/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ