倖田來未ライブに舟山久美子・村田莉が感動「自然と涙が出た」「私達の青春」

倖田來未が全国ツアー『KODA KUMI LIVE TOUR 2018 ~DNA~』の東京公演を10月6日・7日と東京国際フォーラム・ホールAで開催した。会場に足を運んだモデルの舟山久美子と村田莉が、10月8日にそれぞれのインスタで倖田とのスリーショットを投稿している。

今回のツアーは8月22日に発売されたアルバム『DNA』からも披露しており、舟山久美子は「DNAのアルバムも懐かしい曲達も、どれも愛が込められていて心がとにかく暖かくなりました」(原文ママ)とステージを振り返った。

現在、倖田來未は35歳で舟山久美子は27歳、村田莉は26歳となる。舟山は「くぅさんの曲を身近に聞き続けて育ったのでなんだか自分のDNAも辿り曲と気持ちがリンクして自然と涙が出た」という。

彼女が18歳頃に音楽番組で倖田と出会い「同じ久美子と言う名前と、共通点があって今に至るわけです」という関係で、東京公演を観て改めて「どんな時も変わらない愛をみんなにくださる」「優しく包み込んでくれる心の大きな方」「こんな芯の強い女性になりたいな」と実感していた。

また村田莉は、どの曲も素晴らしかったが「特に『心から i love u』は今の私にすごく響く歌で一瞬で大好きな一曲になりました」という。彼女もライブを振り返り「歌はもちろんくぅちゃんの言葉は胸に響く言葉ばかりで背中をおしてくれる言葉ばかりで。とても深く良い時間でした」と感慨深げである。

「#私達の青春 #私達の歌姫 #永遠の歌姫」と付けられたタグが、2人にとって倖田來未がどのような存在かをよく表しているのではないか。

画像は『舟山久美子 くみっきー 2018年10月8日付Instagram「実は昨日…くぅさんの、ライブに行かせてもらいました」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

あなたにおすすめ