川栄李奈の現在は『一人勝ち』の状態? 見せた『すっぴん』に「大人っぽい」

grape

2018/10/9 18:07

アイドルグループ『AKB48』の元メンバーで、タレントや女優として活躍している川栄李奈さん。

現在、TVで見ない日はないといってもいいほど、数多くのドラマやバラエティ、CMなどに出演しています。

そんな川栄李奈さんの活躍ぶりや、ブレイクした現在の心境、インスタグラムで公開したすっぴん写真の反響など、さまざまな情報をご紹介します!

川栄李奈ってどんな人?

まずは川栄李奈さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1995年2月12日

出身地:神奈川県

血液型:O型

身長:152cm

所属事務所:エイベックス・マネジメント

川栄李奈さんが芸能界入りしたのは15歳の時。憧れだったAKB48のオーディションに参加し、合格したことがきっかけです。

本人いわく「当初は振り付けなども覚えていかないような劣等生」だったそうですが、次第に頭角を現し、2012年5月にはシングル『真夏のSounds good !』で初の選抜メンバー入りを果たしました。

『真夏のSounds good!』 MV


また、同年にはシングル『UZA』のカップリング曲『孤独な星空』で、AKB48のエース・渡辺麻友さんとダブルセンターを務めたことも。

翌年には、バラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の企画である『国立め茶の水女子大学付属第48高等学校期末テスト』で最下位になったことが話題になり、いわゆる『おバカキャラ』が定着。

これが功を奏してメディアへの露出が増え、少しずつ世間的にも知られる存在になっていきます。

アイドルとして活躍する一方で女優業にも力を入れ始め、2014年のドラマ『SHARK』(日本テレビ系)で初めて単独でドラマに出演。

また、バラエティ番組『バイキング』(フジテレビ系)の水曜レギュラーとして抜擢されるなど仕事の幅が広がり、その活躍は順調に見えました。

そんな川栄李奈さんを悲劇が襲ったのは同年5月のこと。岩手県で開催されたAKB48の握手会で、刃物を持った暴漢に襲われて右手親指骨折など、重傷を負ってしまったのです。

治療を受け退院した川栄李奈さん(左) 2014年

翌月には仕事に復帰し気丈な姿を見せたものの、その心には深いキズが残っており、これ以降の握手会に川栄李奈さんは出席できなくなってしまいました。

川栄李奈さんは「AKB48といえば握手会」と思っていたといい、出席できない自分に負い目を感じ、アイドルとしての自分の今後に不安を持っていたそう。また、女優業にさらに力を入れていきたいという気持ちが高まったこともあり、2015年8月にAKB48を卒業しました。

それから、女優業を本格的にスタート。2016年は連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(NHK)を中心に数多くのドラマに出演し、確実に女優としてステップアップしていきます。

そして、2017年、2018年とその勢いはとどまらることを知らず、現在では実力も人気も兼ね備えた女優として、ファンのみならず多くの人が熱い視線を送る存在になっています。

川栄李奈 CMでの姿が「かわいい!」と話題に!

川栄李奈さんはドラマや映画、バラエティだけでなく、多くのCMにも出演しています。

2017年の『日テレCM大賞』に選ばれたauの『三太郎』シリーズでは、破天荒な織姫役となり、見る人の目を釘付けにしました。

KDDI 三太郎『家族アイ』篇


ほかにも、脱毛サロン『銀座カラー』や『花王』のリフレッシュシート、楽天のフリマアプリ『ラクマ』などのCMにも出演しています。

銀座カラーCM 『告白篇』


花王CM ビオレ リフレッシュシート 


フリマアプリ ラクマ 『ラクマ、ラクダ、あくま 編』


CMでの川栄李奈さんを見た人からは、このようなコメントが寄せられています。

・川栄ちゃん、素朴なんだけど可愛いなぁ。安心感がある。

・ずっと見ていられる魅力がある、不思議な子だね。

・同じ人がTVにたくさん出演していると飽きてしまうことが多いのですが、川栄さんは飽きない。

川栄李奈の『すっぴん』に「逆に大人っぽい」の声

川栄李奈さんが、2018年8月26日にインスタグラムを更新。すっぴんだと思われる写真を公開し、話題になりました。

もともとバッチリメイクという印象がない川栄李奈さんですが、化粧をしている時とくらべてどう違うのか、ご覧ください。

より透明感が増しています。この可愛さに、多くの人がザワついたようです。

・すっぴん可愛いな!

・なんか逆に大人っぽく見えるような。どちらにせよ可愛い。

・童顔だと思ってたけど、この写真は「美人だ」と思った。大人の女性になってきてますね。これからも応援しています!

川栄李奈 ブレイクした『今』を語る

AKB48卒業生の中で「飛び抜けてブレイクした」「一人勝ち」ともいわれる川栄李奈さん。自身の状況をどのようにとらえているのでしょうか。

川栄李奈さんは、さまざまなところで「ブレイクした実感はない」ということを語っており、「あくまで元AKB48だったから、いろいろな番組に出演できているのかなと思っている」とコメントしたことも。

オリコンのインタビューでも、心境をこのように語っています。

変にこう…たくさんの作品に出させてもらって調子に乗っちゃったら、すぐこんなの(自分)いなくなっちゃうと思うので。そこは本当にわきまえています。
oricon ーより引用現状を謙虚に受け止めていることがうかがえる言葉ですね。

周囲からの評価も高いようで、2018年1月公開の映画『嘘を愛する女』での演技を、同作品の監督・中江和仁さんはこのような言葉で称賛していました。

細かい仕草とかも自分でポンポンやってくれたので、『憑依型』の俳優さんだと思ってるんですけど、長澤まさみちゃんにビンタされるシーンがあって川栄は「全然、叩いてもらって結構です」と。

根性ある子だなと思いましたけどね。

ほかにも、川栄李奈さんの演技力や仕事への姿勢を称賛する関係者は多く、川栄李奈さんがブレイクした理由が垣間見えました。

ネット上の意見を集めてみると、その評価の高さが分かります。

・演技もうまいし、自身を客観的に見てる。こういう人は、これからも活躍しそう。

・本人に『色』がないのが逆に魅力。そういう人は、現代ではとても重宝されるのでは。

・前は『おバカキャラ』だったけど、本当の意味では頭がいい人だと思う。

川栄李奈さんの魅力や、活躍ぶりが分かるエピソードをもっと知りたい人は、こちらもあわせてご覧ください。

川栄李奈、NMB48山本彩への卒業コメントにファンは“あること”を期待

川栄李奈、インスタで公開した写真が爆笑必至 1歳でこれデビューしちゃった!?

川栄李奈の現在・これからは

川栄李奈さんは、トーク番組『A-Studio』(TBSテレビ系)のサブMCとしてレギュラー出演しています。

また、ドラマや映画への出演も目白押しとなっており、2018年11月公開の映画『人魚の眠る家』や、2019年放送の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』(NHK)でもその活躍が見られます。

映画『人魚の眠る家』 予告編


いまや飛ぶ鳥を落とす勢いの川栄李奈さん。これからどんな姿を見せてくれるのか楽しみですね!


[文・構成/grape編集部]

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ