夢を追っている彼氏を持つ彼女がそのまま結婚しやすい理由

ハウコレ

2018/10/5 17:00



どうもあかりです。みなさんの彼は何か夢を追っていますか?「ミュージシャンになりたい」とか「お笑い芸人として売れたい」とかそこまで大それたものじゃないとしても、「あの会社に入りたい」「こういう仕事を任せてもらえるようになりたい」みたいな現実的な夢を持っている彼ならいいなと思います。

ぜひ、彼のことが心底嫌になってしまわない限りは、ずっとそばにいてあげてください。なにせ、「夢を追っている彼氏」と寄り添う彼女は、そのまま結婚することがとても多いです。

もちろん統計などとったわけじゃありませんが、周りを見ていて本当にそう思います。今日は、私なりの考えるその理由についてご紹介してみたいと思います。

■■「夢を応援することが素敵だから」?
夢を追っている彼氏を持つ彼女がそのまま結婚しやすい。こんなことを言うと、「それは夢を追いかける彼氏のことを健気に応援することができる女子が素敵で、愛情深いからでは?」と考えてしまいがちです。

が、残念ながらそれはちょっと違うかもしれません。

どちらかというとそれよりも、理由は彼の側にある。男子に限らず、人にとって「夢を追っている瞬間」というのは、人生の中で一番充実している時期です。

もちろん思い通りにならないことも多くて、嬉しいことばかりじゃないけど、少なくとも毎日アドレナリンが出まくっていて、人生の中で最も濃い日々であることは間違いがありません。

例えばみんなにも納得しやすいような例を挙げるのなら、大学受験のときのことを思い出してください。受験勉強をしながら、毎日聴いていた音楽はありませんでしたか? あるいは、毎日食べていたお菓子はありませんでしたか?

そして今になっても、その音楽やお菓子など、「受験勉強という苦楽を共にした相棒」には、特別な思い入れはありませんか? その音楽を聴くと受験生時代の思い出がバーッと走馬灯のようにフラッシュバックしたりしませんか?

これが、「夢を追う彼氏」のそばに居る彼女が将来、永久に約束された特権です。「一番濃い時期」に隣に居ることができたという事実自体が、その男子にとって「彼女」まで含めて特別な存在にしてくれるきっかけになっている。この事実が、彼が将来どれだけ超A級のルックスを持つ異性に出会おうとも、あなたをずっと「特別」でいさせてくれる魔法になります。

■■失敗してもいい
もちろん彼の夢が無事に叶ったとしたら素晴らしいですが、残念ながら、人の夢というのは多くの場合、叶うことがないまま諦められてしまうことのほうが多いものです。

もちろん彼女としては、彼の夢が叶うように本気で応援をしてあげるのがいいと思いますけど、「別に失敗してもいい」です。というか、「失敗したほうがいい」とすら言えるかもしれません。もちろん彼には内緒でこっそりこう思ってほしいんですが。

■■どん底を知って、助けてくれた人
「夢が叶わなかった」というのは、人生における一番の挫折です。どん底です。

人は成功したときには「俺ってすげえ(笑)」と簡単に浮かれますが、失敗してどん底にいる自分を支えてくれた人のことを一生忘れません。その人には一生敵いません。

自分のどん底をそばで目撃されて、しかもそれだけにとどまらず、そんな自分を助けてくれた。こんな経験を共にした相手は、彼女、友達に限らず、「一生大切にする」と、どんなに綺麗な夜景を眺めながら自分に酔って口ずさむときよりも、心から本気でそう誓うのが男子という生き物です。

だから、もしもあなたの彼が夢を追っている場合には、ぜひとも最後までそばで応援してあげてください。何もできないと思いますが、そばにいるだけで十分です。それだけで、将来に向けてとても大きなものを積み上げているんですから。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ