高橋一生が◯◯と相思相愛!?【秋ドラマ人物相関図(火曜ドラマ編)】

ザテレビジョン

2018/10/9 18:00

10月に入り秋ドラマが続々とスタート! 火曜放送から「僕らは奇跡でできている」(フジテレビ系)、「中学聖日記」(TBS系)をピックアップ! その人間関係が一目で分かる相関図とあらすじを詳解する。

高橋一生が変わり者の大学講師に「僕らは奇跡でできている」

高橋一生が“生き物のフシギ”に目がない変わり者の大学講師・相河一輝をユニークに演じるハートフルストーリー。

大学の講師として働く一輝は、大好きな動物のことになると時間も忘れ夢中になってしまう一面が。そのため授業に遅刻したり、生徒の出席を取るのを忘れてしまったりと大学のルールを守ることができず、怒られてばかりの毎日。そんなある日、一輝は歯の痛みをこらえ切れずに訪れたクリニックで若き院長・水本育実(榮倉奈々)と出会う。しかし、後日、一輝は骨の標本の修復に夢中になり、予約の時間を忘れてしまう。そんなあまりにマイペース過ぎる一輝に、育実は思わず「常識ってものがないんですか?」といら立つ。(第1話)

■ 高橋とカメのジョージは相思相愛

本誌のインタビュー中、高橋は一輝のペットであるカメのジョージを見つけ、手の中へ。すると、それまで動き回っていたジョージも、おとなしくなり…。その光景は、本物の飼い主とペットのよう

■ 女性教師と生徒の禁断の恋を描く「中学聖日記」

かわかみじゅんこ原作の同名漫画をドラマ化。片田舎の中学校を舞台に、新人女性教師と生徒の禁断の恋を描くヒューマンラブストーリー。婚約者がいながらもピュアで真っすぐな10歳年下の教え子・晶(岡田健史)に引かれてしまう教師・聖を有村架純が演じる。また、1年にわたるオーディションで晶役を勝ち取った岡田は、今作が俳優デビューとなる。

夢をかなえ中学校教師となった聖は、赴任先の中学校で出会った生徒・晶に一目ぼれされる。教師と生徒という関係、そして遠距離恋愛中の婚約者・勝太郎(町田)がいるため、最初は戸惑う聖だったが、ストレートに思いをぶつけてくる晶に次第に心が揺れていってしまう。(第1話)

■ 有村から岡田にアドバイス!

今作が俳優デビューとなる岡田は、主演の有村の頬をたたいたり、手首を強くつかむ強烈なシーンに挑戦。監督や有村からアドバイスを受け、OKが出た後には思わず安堵(あんど)の表情になった

■ 「ルームロンダリング」

ワケあり物件の事故履歴を抹消するため、その部屋に入居するルームロンダリングの仕事をする御子(池田エライザ)と、幽霊となり居座り続ける元住人たちとの交流を描いたオカルトコメディー。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/165105/

あなたにおすすめ