就寝前の歯磨き後すすぐだけで、翌朝の口臭やネバツキもスッキリ!30代にオススメしたい『ガム・ナイトケアリンス』



サンスターの「G・U・M(ガム)」ブランドから、歯肉炎の予防、ハグキの出血防止、口臭防止、歯垢の付着を防ぐなど、 6 つの効果でお口の様々なトラブルにアプローチしてくれる『ガム・ナイトケアリンス』(洗口液)が改良新発売。就寝前の歯磨き習慣にプラスすることで、快適な朝が迎えられそうだ。

■30 代からの口内トラブル予防を促進すべくデザイン一新!

『ガム・ナイトケアリンス』は、2005 年の発売以来支持を得ているが、今回の改良では、特に30 代からのお口のトラブル予防のために、夜寝る前の新習慣として訴求することを目指してデザインを一新したのだそう。



というのも、同社の調査の結果、実は多くの30 代が「口臭」や「ネバツキ」といったトラブルを感じていることが判明。口の中の原因菌がもっとも繁殖しやすい就寝中のケアが効果的であることから、30代の使用率を高めたいと考えたのだという。就寝中の口内は唾液の分泌量が低下しているため、原因菌が繁殖しやすく、歯周プラークが形成されやすい環境なのだ。



『ガム・ナイトケアリンス』は、新たに“歯垢の付着を防ぐ”効果を追加し、歯肉炎の予防、ハグキの出血防止、口臭防止など 6 つの効果でお口の様々なトラブルにアプローチしてくれる。なかでも、殺菌剤 CPC(塩化セチルピリジニウム)が、寝ている間の口の中の原因菌の繁殖を効果的に抑制。歯垢の付着・口臭・歯肉炎を防止してくれるのだ。

■歯磨き後に20秒間すすぐだけで、寝ている間の口内環境を守る!



使い方は簡単。まずは普段通り歯ブラシで磨いた後、『ガム・ナイトケアリンス』のキャップをはずし、約10ml(キャップ半分)を注ぐ。



口に含んで、約20秒ほど口内によく行き渡らせた後、吐き出す。



使用後に改めて水で口内をすすぐ必要はなく、あとはそのまま寝るだけだ。とはいえ歯磨きに相当する効果は無いので、使用前のブラッシングは忘れずに。



香味は、眠りを妨げないマイルドな使用感の「ナイトハーブ」タイプと、清涼感やスッキリ感の高い新香味の「リフレッシュハーブ」タイプの 2 種類。ノンアルコールタイプなので、刺激が苦手な人にもオススメだ。



翌朝、いつもより口の中がスッキリとしている気がする・・・!

夜、普段の歯磨き後にサッと口に含むだけなので気軽にケアできて、なにより簡単なので毎日続けられる。口臭やネバツキが気になりだしたら一度試してみて欲しい。

『ガム・ナイトケアリンス』は、写真の450ml入り(税抜き800円)と、900ml入り(税抜1,200円)の2サイズ。「ナイトハーブ」のみ、携帯用の80ml入り(税抜200円)も展開中。

購入は、全国のドラッグストア、スーパーなどで。

あなたにおすすめ