秋と言えば食欲の秋!では食べる夢にはどんな意味があるの?

カナウ

2018/10/9 17:00


秋と言えば食欲の秋!では食べる夢にはどんな意味があるの?

秋と言えば食欲の秋!という人も多いでしょう。

それでは、夢の中で食べている夢にはどんな意味があるのでしょうか?

詳しく解説していきます。

食べている状況が、あなたの現在の状況を示す!



食べている状況は、あなたの現在の状況を示しています。そこに気づくことで、見えてくるものがあるはずです。

「一人で食事をする」

一人で食事する夢は、独立や孤独、孤立を暗示します。

食べることに力強さや明るさが感じられるなら、自立心が高まっていると判断してください。

暗いイメージがつくようでしたら、孤独や孤立を示しているのでしょう。

ただし、孤独や孤立が必ずしも悪いものではなく、それが必要な時期を示すこともありますので、食べているものなどから判断してみてください。

「数人で食事をする」

数人で食事する夢は、現在の状況に満足していることを示しています。

仕事や学校、プライベートの人との関係などもうまくいっているのでしょう。

「大人数で食事をする」

大人数で食事をする夢は、楽しい状況の訪れを暗示します。

幸運な予兆を示す夢の一つで、幸せな時間が流れていくでしょう。

「異性と食事をする」

異性と食事をする夢は、出会いを暗示します。

相性が良い相手との出会いを示しており、お付き合いすることになれば、結婚も望める出会いとなるはずです。

「恋人や恋人の家族と一緒に食事をする」

恋人や恋人の家族と一緒に食事をする夢は、結婚が近いことを暗示します。

恋人の家族が、あなたのことを認めていることを示す夢でもあります。

「試食をする・つまみ食いをする」

試食をする夢は、自分の中で答えがはっきりしていない、あるいは決断できないことを暗示しています。

選択肢が多い時によく見る夢ではありますが、同時に決断を急いだ方が良いことも忠告しています。

食べているものが今のあなたにとって必要なもの!



夢の中で何かを食べているのは、その食べている対象が必要なものであることを暗示しています。

つまり、食べているものが人であったとしても、それを気に病む必要はありません。

「豪華な料理を食べる」

豪華な料理は、新しい展開が始まることを暗示します。

それはあなたとって、望ましいことのはずです。

「肉料理を食べる」

肉料理を食べる夢は、気力、体力の必要性を暗示します。

意欲的に動く時期が来ていることを示しており、栄養をしっかりとる必要がありそうです。

「鍋料理を食べる」

鍋料理を食べる夢は、周囲の状況に変化があることを暗示します。

それ自体は望むもののかもしれませんが、変化に合わせていく必要があることも示しています。

「お好み焼きやピザ、ファストフードを食べる」

お好み焼きやピザなど、ファストフード系の料理を食べる夢は、手近なもので済ませてしまいたい気持ちを暗示します。

とくに恋愛面やセックス面を示しているようであれば、間違った方向に進もうとしている危険性があるので、注意するようにしましょう。

「スイーツ、甘いものを食べる」

スイーツなど、甘いものを食べる夢は、異性と出会いを暗示します。

おいしく食べている場合は、あなたにとって理想的な異性であることを示しています。

「人や人肉を食べる」

人や人肉を食べる夢は、密接な人との関係の始まりを暗示します。

その中には結婚も含まれており、食べているものが異性であれば、結婚の可能性がある運命の出会いを暗示します。

「無理やり食べる」

料理を無理やり食べている夢は、受け入れられない状況が待っていることを暗示します。

態度をしっかり表す必要性を示しており、曖昧な態度をとってしまうと、人との関係でこじれてしまうことも忠告します。

食べる夢は自分に取り込もうとしていることを示している!



実際に食べることは栄養を体内に取り込みますが、夢の中でも自分に取り込むという意味があることはおわかりいただけたでしょう。

食べる状況にも、食べ物にも、まだまだ種類がたくありますが、ある程度は今回の解説で判断できるのではないかと思います。

食べる夢を見た時は、この記事を参考にして夢を読み解いてください。

(Writer/Wicca)

あなたにおすすめ