織田裕二と鈴木保奈美、周囲はヒヤヒヤもにじみ出た“戦友感”

アサジョ

2018/10/9 15:00


 10月8日に第1回が放送され、視聴率14.2%と好スタートを切った月9ドラマ「SUITS/スーツ」(フジテレビ系)。時代を象徴するような伝説的なドラマ「東京ラブストーリー」(フジテレビ系)で共演した織田裕二と鈴木保奈美の27年ぶりの共演ということでも話題だ。

「記者会見で、織田は『あっという間と言えばあっという間。変わっていないとも思う』、一方の鈴木は『当時は役柄のリカとしてカンチを見るのが精一杯で織田さんという人間を見ていなかったので、今回のドラマでは織田裕二をじっくり見てやろうと思う』とコメントしていました。織田は、かねてより作品にのめり込むタイプであることで知られ、共演者や現場のスタッフにも厳しいといいます。鈴木は、1998年にとんねるずの石橋貴明と結婚。専業主婦として芸能界から離れ、2008年から徐々に芸能活動を再開しています。今回の作品では、『踊る大捜査線』などでヒットを飛ばすなど第一線で活躍してきた織田が、鈴木と同列に扱われることに難色を示したともささやかれています。そんな鈴木が、織田に『じっくり見てやろう』などとコメントをしたことで、ヒヤヒヤした関係者もいたようです」(芸能ジャーナリスト)

裏を返せば、そんな発言ができるほど、一世を風靡する作品を作り上げた戦友として、お互いを分かり合えているということなのかもしれない。

(伊藤その子)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ