ベッキー、ツイッターを再開 「毒を吐く例の番組」への復帰を望む声が殺到

しらべぇ

2018/10/9 14:00


(©ニュースサイトしらべぇ)

2016年、ゲスの極み乙女。のヴォーカル・川谷絵音との「ゲス不倫騒動」が報じられて以降、約1年間の謹慎生活を余儀なくされた、タレントのベッキー

そんな彼女が、騒動以降更新を止めていたツイッターを再開。ファンから多くの反響が寄せられている。

■2年10ヶ月ぶりにツイート


ベッキーは8日、「文春砲」が炸裂して以降、およそ2年10ヶ月ぶりに自身のツイッターを更新した。



「またはじめてみようかな」とツイッターの再開を報告し、「おひさしぶりです」と挨拶したベッキー。

彼女のツイートは、2016年1月1 日に投稿されたものが最後となっていたが、現在は8日以前のツイートは閲覧することができない状態となっている。

■インスタグラムで再開の経緯を説明


ベッキーは、同日に更新したインスタグラムで、ツイッター再開に至った事情を説明している。

View this post on
Instagram


今夜22:30~フジテレビ系にて『全人類がリサーチャー!特定せよ!』が放送されます。 生放送です。 MCをやらせていただきます。 それに伴い、本日からツイッターを再開しました。 再開するとしたら、今日だなって。 インスタでツイッターの話するのもなんですが、お見知り置きを。 『特定せよ!』は、面白いと思います。 ぜひスマホ片手にご覧ください。 楽屋にステキなお花が。 ありがとうございます。

A post shared by Becky ベッキー (@becky_dayo) on Oct 8, 2018 at 1:45am PDT



ベッキーは、8日放送の『全人類がリサーチャー! 特定せよ!』(フジテレビ系)のMCに抜擢されたことを受けて、「再開するとしたら、今日だな」と、ツイッターの再開を決めたという。

同番組は、視聴者参加型の生放送番組で、ベッキーの久しぶりのMC復帰に視聴者も大興奮。「ベッキーが美しすぎて問題が入って来ない」「こういう参加型の番組はおもしろい!」など、インターネット上では多くの反響が寄せられた。

放送後には番組関連ワードが続々トレンド入りを果たし…



感無量といった様子。ツイッター再開も番組も好調のようだ。

■ファンは「例の番組」への復帰を切望


再開されたベッキーのツイッターには、かつてレギュラーを務めていた『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)への復帰を切望するファンからの声が、殺到する事態となっている。

・いつイッテQ! に復活するの? ブラックベッキー見たい

・お帰りなさい! どうかイッテQに帰ってきて下さい…!

・イッテQで懺悔の旅に行ってきて!

・おかえりなさいーー(泣)イッテQ! にも早く戻ってきてー!! 酔っぱらいブラックベッキーも見たいです! イモトさんの安室ちゃんシリーズのときもスタジオにいてほしかったー

・イッテQ~戻ってきてとかないの? 視聴者は戻ってきてほしいんよ…

「高感度タレント」として人気を博していた彼女が、海外ロケ先で酒を飲み、ホンネを明かす「ブラックベッキー」なる光景が多く反響を得ていた。

また、同番組は不祥事を起こした出演者に「禊ロケ」を課すことでも注目されており、「ベッキーも禊ロケをして復帰してほしい!」という声も目立つ。多くのファンが彼女の復帰を待ち望んでいるようだ。

■半数以上の人が「しくじり経験」アリ


しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,336名を対象に「消したい過去」について調査を実施したところ、全体でおよそ6割もの人が「ある」と回答した。

((C)ニュースサイトしらべぇ)

20代~50代では、男性よりも女性の方が「しくじり経験」を抱えている様子が伺える。多くの人が「消してしまいたい」と思うほどの失敗体験を乗り越え、歩みを進めているよう。

全国ネットのMCも担当し、ツイッターも再開したベッキー。一皮むけた彼女のさらなる活躍に期待したい。

・合わせて読みたい→『金スマ』でベッキー復帰は危険か…擁護派が嫌悪感も

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年4月21日~2017年4月24日
対象:全国20代~60代の男女1,340名(有効回答数)

あなたにおすすめ