ファミリーマート、豚バラ肉が香る「炙り焼 豚丼」を数量限定で販売


ファミリーマートは10月9日、「炙り焼 豚丼」(税込498円)を全国のファミリーマート・サークルK・サンクス店舗で発売した。150万食の数量限定での販売となる。

同商品は、炙(あぶ)り焼きした豚バラ肉の香ばしい味わいが特徴の豚丼。豚バラ肉(三元豚)は、塩こうじや本みりん、濃口しょうゆ、おろししょうがに漬け込んで炙り焼きにした。再仕込醤油と熟成本みりんを使用した甘くて熟成感のあるタレで、食べ応えのある味わいに仕上げている。

付け合わせとして、肉の上にはゆで卵に糸切唐辛子、千切り大根をトッピングした。ごはんは、通常のお弁当の約1.5倍の約300gと大盛りにしている。

あなたにおすすめ