歌って踊れて笑いも取れる! マルチなハイスペック集団「関西ジャニーズJr.」


●マルチな才能を併せ持つ個性派集団
多くのアイドルグループを生み出すジャニーズ事務所の中で頑張っているジャニーズJr.たち。現在はジャニーズJr.の中でもグループが作られ、それぞれ個性豊かな活動を行っているという。各グループの特徴や魅力は一体どこにあるのか、マイナビニュースではアンケート調査を実施。彼らをよく知るファンにその魅力を聞いてみた。

今回話を聞いたのは「関西ジャニーズJr.」。その名のとおり関西を拠点に活動するグループで、関ジャニ∞やジャニーズWESTなども関西ジャニーズJr.の出身。現在は、様々なメンバーがテレビに舞台にと多方面で活躍し人気を集めている。そんな関西ジャニーズJr.について、ファンに思う存分語ってもらった。
○歌も演技もなんでもできる

・「関東のJr.に比べると露出は少ないが、歌を歌わせたらみんな上手いし、ダンスを踊らせたらキレキレで上手いし、演技させたらみんな上手いのに、自分たちのコンサートで40分弱の新喜劇をやり、しかもそれが面白いという凄さ」(10代女性)

・「ダンスのレベルも歌のレベルも高いだけではなく、漫才やコントやトークで笑いをとることもできるし、演技のレベルも高い。成人を迎えたJr.も中学生Jr.もいますが、そんな年の差を感じさせないほどみんな仲がいい」(20代女性)

・「しゃべりやお笑いのイメージが強いけれど、小さい頃から松竹座や城ホールにほぼ1年立ち続けているだけあり、演技力やパフォーマンス力がダントツに優れている。大人からちびっ子までが実力者揃いなので群舞は圧巻」(30代女性)

・「室龍太くんの、歌や舞台などでの高い音程も低い音程も出せるところが素晴らしいなと思いますし、何よりアクロバットがすごく綺麗で、安定した完成度なのでずっと見ていたくなります」(20代女性)
○笑いのセンスもピカイチ

・「とにかくジャニーズとは思えないほど、笑いに貪欲!!」(10代女性)

・「コントも難なくこなすお笑い芸人並みのギャグセンスの高さ」(20代女性)

・「アイドルなのに芸人並みのお笑いは、ジャニヲタのみならずお笑い好きの方も魅力するところがさすが関西ジャニーズJr.!」(10代女性)

・「関西ジャニーズJr.は何と言ってもお笑いのレベルが高いです。コンサートに行けば、『あれ、今日来たのは吉本新喜劇か?』と思ってしまうほどには面白いです。ところがどっこい!さっきまで笑わせてきたかと思えばパフォーマンスはめちゃめちゃかっこいいです。顔もかっこいいのはもちろんですが、そのかっこいい顔から出てくる関西弁がまた最高です」(10代女性)
○関西仕込みのトーク力

・「トーク力はピカイチ!」(10代女性)

・「流石関西なだけあってトークが仕上がっている!東京とは別物の良し悪しがある!」(10代女性)

・「ダンスや顔がいいことだけではなくみんなトークもいける」(20代女性)

・「トーク力はさすが関西人と言えるくらい高く、関東より面白い。自分から前に出る精神がすばらしい。1番の魅力はみんなの仲の良さ。向井康二くんがめちゃめちゃかっこいいです」(10代女性)
○ギャップに萌え

・「トークは面白いけどダンスや歌になると色気やかっこよさが出てギャップが激しいところ。正門良規くん、小島健くん、佐野昌哉くん、小柴陸くんの4人でバンドをやっている等様々なジャンルで活躍している人が多いところ」(10代女性)

・「面白いけどかっこいい! っていうギャップが素晴らしいです。やはり面白さとトークのうまさは断トツで、関西ジュニアが勝っていると思います。パフォーマンスも面白さとかっこよさのギャップが存分に現れていてとても魅力です」(10代女性)

・「かっこよくて、かわいくて、面白い!!!!そのギャップにやられる。司会進行も上手くて、トークもすごい!ダンスも上手くて何もかもカンペキです!」(10代女性)

●関西ジャニーズJr.ならではの、こんな魅力も……
○ひとりひとりのキャラが濃い

・「キャラが濃くてみんな面白い」(10代女性)

・「関西ジャニーズJr.はひとりひとりのキャラが濃い(笑)。うるさいけど見ていて面白いし飽きない。どうして事務所から推されてないのかが不思議です」(10代女性)

・「ひとりひとり個性が強く、様々なキャラクターが揃ってます。何事にも一生懸命取り組む関西ジャニーズjr.は本当にかっこいいです。かっこいいのはもちろん面白さもあります。本当にジャニーズ? 芸人じゃないの? と思うくらいです(笑)。関東のジャニーズJr.とはまた違った良さがあるのが関西ジャニーズjr.です!」(20代女性)

・「向井康二、室龍太をはじめとする、個性豊かな人が多い。パフォーマンスのスキルはもちろん。やはり関西だから全員が面白い。次は関西からデビューしてほしい」(10代女性)
○ハングリー精神が強い

・「ハングリー精神。恵まれない環境下で『負けへん』『一番になってやる』という意気込みが熱い」(10代女性)

・「近頃のジャニーズJr.にはなかなか感じないハングリー精神、これこそがジャニーズJr.の本質では? テレビに映りたい、誰かの目が止まって欲しい、その一心でガムシャラに努力し続ける彼等には他にはないエモさを感じます」(10代女性)

・「ハングリー精神。東京のJr.より仕事は少ないが、だからこそ1つ1つの仕事で爪痕を残そうとする闘志がある。1人1人が自分の役割を考えている」(20代女性)

・「ハングリー精神。東京のJrに比べ露出の機会が少ないにもかかわらず、その数少ないチャンスをものにして、次へ繋げる力を持つ子が多いと思います」(20代女性)
○アットホームで団結力がある

・「東京のジュニアよりも表舞台に立つ機会が少ないからこそ、全員が一致団結してパフォーマンスを見せる一体感がずば抜けています! そして年齢層も幅広いですが家族のようなアットホームな雰囲気もたまりません」(20代女性)

・「仲いい。絆が強い。家族みたいで見ててほっこりする」(10代女性)

・「グループがない分、家族のような一体感がある。先輩からの伝統を引き継いでいて、礼儀正しいところ。どんなステージでも、全力でパフォーマンスをして、ガッツがあるところ」(10代女性)

・「関東と違ってユニットがないため、みんなが家族のような距離感。お兄さん達はガシガシかっこよく、小さい子達は可愛くキラキラしていて最高」(20代女性)

●届けたい熱いファンの思い、長文はこちらから
○結束力と絆、わちゃわちゃ感が堪らない(10代女性)

魅力しか無いので文章にまとめるのも難しいですが、まず仲が良い。全員の結束力と絆、わちゃわちゃ感が堪らなく好きです。家族のように温かくて素敵な雰囲気があります。でも、ただ仲良しなだけではなく、関ジャニ∞が関西Jr.として活動していた頃から作り上げてきてくれた、縦社会としてのきっちりとした上下関係もあり、それぞれのメンバーの礼儀や仕事に対する姿勢が素敵です。

そしてみんな歌もダンスも本当に上手です。東京のJr.のように専用のレッスン場も無く、公式のレッスンも最近始まったばかりだと聞きました。そんな決して恵まれた環境ではない中で、彼らなりにスキルアップするためとても努力しています。林真鳥くんは、昨年1カ月間アメリカへダンス留学に行きました。Jr.歴10年を越えるキャリアを持っている真鳥くんですが、日々努力を重ね、まだまだ成長しています。その他にはアクロバットができるメンバーもとても多く、室龍太くんは関西Jr.最年長メンバーですがステージ上で見せるアクロバットが本当に美しいです。今年のお正月に大阪城ホールで行われたコンサートでは2m40cmの高さから台宙をして会場を沸かせてくれました!!! あれは惚れます。春の松竹座公演でも台宙をやっていました。台宙だけでなく、他にもアクロバットを披露してくれました。正直、誰よりも動いているのが龍太くんだと思います。

また、高学歴な子もいます。今年の春、福本大晴くんが国公立大学に合格し、入学しました。ジャニーズの活動と両立して頑張ってくれると思います。福本大晴くんはギャグも最高です。今江大地くんは今年の春に大学を卒業しました。今江くんは大学で教員免許を取得しました。ジャニーズではとても珍しい例だと思います。学業との両立をしつつJr.の活動にも手を抜かず何でも全力で取り組んでいる姿がかっこいいです。

(10代女性)
○仕事に見える「ど根性精神」 (20代女性)

関西ジャニーズJr.は、関東Jr.と違って公認のグループに分かれていないため、ひとつの家族のような関係性であるところが大きな魅力です。しかし個々の実力も高く、ダンス、歌、お笑い、各それぞれに特化したメンバーが揃っており、だからこそ全員がお互い意識し合いながら仲間でもありライバルでもあるという関係の中で日々力をつけています。

そして、関東Jr.と比較して見たときに一番の差は、やはりメディアへの露出が少ないことです。しかし、だからこそ掴み取った1つ1つの仕事に対するやる気がとてつもなく高く、誰にも負けない、自分の代わりは他にはいない、死ぬ気でやってやるといったど根性精神で仕事をやりきる姿がとても素敵です。仕事に対する気持ちは、申し訳ないですが関東Jr.よりも何百、何千倍も強いとステージに立つ彼らを見ていて思います。

そして、関西ジャニーズJrは春はお笑い、夏は舞台、冬はコンサートというコンセプトで毎年松竹座で公演を行っており、最近はそこで培った実力を、初ドラマや初単独舞台の初座長などといった個別の仕事で発揮しているメンバーもいます。その他にも、これから期待のできる子達がたくさん揃っている関西ジャニーズJrの魅力が、全国の皆さんに伝わればいいと思います。

(20代女性)
○最強で最高!!!! (10代女性)

個性とギャップとジャニーズと芸人と……関西ジャニーズJr.といえばこれ!! と一言で表せるものがない、もちろん良い意味で(笑。)本当は1人1人魅力をお伝えしたいほど、約1年半ぐらいでどっぷり浸かりましたね……そして沼が深いですよ……。

関西ジャニーズJr.は、確かに大阪での公演は東京のJr.よりある方だが、情報の中心は東京にあるわけで、やはり東京のJr.の方が知名度が高いし舞台も整いに整いまくっている。それもあってか関西ジャニーズJr.の皆は、東京での活動には人一倍熱がありとてもいいものを提供してくださる。

そして、なんと言ってもさすが関西人。みんなみんなギャグ線が高い!!! まあ確かに個人差はあるものの、1人1つはギャグを持っているほどだ(笑)。トークも面白く繰り広げるし、アイドルする時はきちんとアイドルして、なかには「芸人兼アイドル」と言う者もいる(笑)。そしてみんな顔がいい。とにかく顔がいい。あとグループに分けられていないのもあるのか、年齢分け隔てなくみんな仲が良く、みんなが良きライバルであり仲間であるような関係が見てわかる。ここで見つかった一言で、関西ジャニーズJrを表す言葉『最強で最高!!!!』

(10代女性)

調査時期:2018年4月19日~2018年4月25日
調査数::4,619名
調査方法: インターネットアンケート

あなたにおすすめ