iOS 12.0.1がリリース!充電やWi-Fi接続の不具合などを修正

かみあぷ速報

2018/10/9 07:30


本日未明、AppleはiOS 12.0.1をリリースしました。

リリース後に見つかっていたLightningケーブルを接続しても充電されない不具合などに加え、セキュリティーアップデートを含む、アップデートとなっています。

■充電やWi-Fiの不具合を修正


リリースノートによると、iOS 12.0.1のアップデート内容は以下の通り。
  • iPhone XSデバイスをLightningケーブルに接続してもすぐに充電が始まらない問題を修正
  • iPhone XSデバイスで5GHzではなく2.4GHzのWi-Fiネットワークに再接続してしまう問題を解決
  • iPadキーボードの“.?123”キーの場所を以前の位置へ復元
  • ビデオ再生用のAppで字幕が表示されない問題を修正
  • Bluetoothが使用できなくなる問題に対処
  • iPhone 5sでSMS/MMSを送受信できない問題を修正

今回のアップデートでは一部のiPhone XSやそれ以外の旧端末でも報告があった、Lightningケーブルをさしても充電が始まらない不具合が修正されたようです。



またAppleの公式ページによれば、2件のセキュリティーアップデートも含まれており、Voiceoverを利用してロックスクリーンで写真や連絡帳を見られてしまう不具合などが修正されていました。



主なアップデート対象はiPhone XSデバイスとなっていますが、細かい不具合も多く修正されていることから、すでにiOS 12にされている方は、早めにアップデートをしておいたほうがよさそうです。

あなたにおすすめ