はなわ 13年ぶりアルバム発売でライブ、最新版「佐賀県」熱唱

 歌手デビュー15周年を迎えたお笑い芸人のはなわ(42)が8日、東京・草月ホールで、13年ぶりのオリジナルアルバム「カラアゲ」発売記念ワンマンライブを行った。

 2003年に大ヒットした楽曲「佐賀県」の最新バージョンなど全13曲を熱唱。ゲストで歌手の中村あゆみ(52)も登場し、代表曲「翼の折れたエンジェル」を披露するなど約500人の観客を盛り上げた。

 この日は昨年亡くなったはなわの義父の命日でもあり、「天国のお義父(とう)さんに心を込めて歌います」と、17年の日本レコード大賞で企画賞を受賞した楽曲「お義父さん」を熱唱した。

 また、故郷の佐賀県で12月3日に凱旋ワンマンライブを行うことも発表した。

あなたにおすすめ