プジョーが「504 クーペ」のデビュー50周年を祝うコンセプトEVを公開!

clicccar

2018/10/9 06:03


プジョーがパリモーターショー2018で自動運転機能を搭載したEV「PEUGEOT e-Legend CONCEPT」をワールドプレミアしました。

60年代に誕生した「プジョー504 クーペ」のデビュー50周年を祝い、当時のデザインテーマを現代風に表現したコンセプトモデルで、車両の全長は4.65m。

強力なモーター(462hp/81.6kgm)を備える4WDで、0~100km/h加速は4.0秒以下、最高速は220km/hに達するそうです。

大容量バッテリー(100kWh)により、満充電で600kmの走行が可能(WLTPモード)で、急速充電では500km走行分を25分で充電することが可能。自動運転とマニュアル運転モードを各2種類搭載しており、ドライバーが選択可能になっています。

インテリアは乗員を取り巻く49インチのデジタルスクリーンと、仏FOCAL製のオーディオシステムで構成されており、スクリーンでは動画などのデジタルコンテンツで楽しめるほか、周囲を撮影できる「ドライビングモード」も搭載。

同車の開発にはPSAグループに加え、人工知能や音声認識技術を手がける米「Sound Hound」(サウンド ハウンド)が関わっており、音声コマンドによる運転モード変更や電動ドアの開閉、オーディオ操作等を可能にするなど、エレガントな内外装デザインと相まって自動車の将来像を感じさせる一台となっています。

(Avanti Yasunori)

【関連記事】

新型トヨタ「スープラ」とBMW「Z4」、兄弟車でも性格は異なる?
https://clicccar.com/2018/10/06/636743/

今冬発売予定の新型「ホンダ・インサイト」がホームページ上で先行公開!
https://clicccar.com/2018/10/05/636373/

トヨタがパリモーターショーで「カローラ・ツーリング スポーツ」を公開
https://clicccar.com/2018/10/04/635832/

トヨタが新型「スープラ」のオンライン受注を開始。ドイツ国内限定で300台
https://clicccar.com/2018/10/02/635513/

車両重量がわずか850kg!新素材「しなやかなタフポリマー」を採用したコンセプトEV登場
https://clicccar.com/2018/10/02/635057/

【関連リンク】

パリモーターショー2018
https://www.mondial-paris.com/fr/visiteur/auto

あなたにおすすめ