稲垣、草なぎ、香取が23年ぶりに元日集合!「7.2新しい別の窓」お正月SPに歓喜の声

ザテレビジョン

2018/10/9 05:30

10月7日に7.2時間にわたって放送された「7.2新しい別の窓」(AbemaSPECIAL2)第7回で、2019年1月1日(火)に「7.2新しい別の窓#10 お正月SP」が放送されることが発表された。

7日の放送では、2017年9月22日に「新しい地図」がスタートしてから1年を迎える稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾が1年を振り返り、現在心の中にある思いを語る特別企画「3人だけのホンネトークinパリ」を放送。

満月が輝くパレ・ド・トーキョーでエッフェル塔をバックに、「新しい地図」誕生の瞬間を捉えた映像を見ながら稲垣は「まだ周りを伺っているようにも見える、でも期待もしているし」と語り、「新しいことを始めよう、新しい扉は開くけど不安もあるような」と草なぎも続けた。

そして、香取も「(この日のことは)忘れられないね」とコメントするなど、3人で「新しい地図」を描き始めたころの、期待や不安といったさまざまな思いを包み隠さず語った。

番組の最後には稲垣、草なぎ、香取の3人から、2019年1月1日(火)の元日に、7.2時間にわたる生放送で「7.2 元日スペシャル!」のオンエア決定が発表された。

2018年1月1日には、年明け早々0時45分から27分間の「27Hunホンノちょっとテレビ」が放送されたが、2019年は一気に15倍ほど拡大し、7.2時間にわたるスペシャル放送となる。

なお、詳細はこれから決定するとのことだが、多数のゲストを招き、3人と共に元日だからこそのスペシャルなひとときが繰り広げられる。

番組内での緊急発表として「7.2 元日SP」の放送を発表した3人。草なぎは「3人が1月1日に集まって仕事をするのは23年ぶりらしいです!」と期待のほどをコメントした。

これにはファンから「元日からななにーが見られるの!?」「早く2019年来い!w」「やったー! 3人で新年会♪」と歓喜の声が上がっている。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/164975/

あなたにおすすめ