高橋真麻、彼の言葉で改めて両親の愛情に感謝「今でもコネだとか七光りだとか…」

AbemaTIMES

2018/10/8 23:00


 フリーアナウンサーの高橋真麻が、8日に自身のアメブロを更新。親と喧嘩した時に彼に言われた言葉を明かした。


( 高橋真麻オフィシャルブログより )

「我が家は皆様がご存知の通りとても仲良しなので、だからこそ喧嘩もしますしその時はとても激しい喧嘩をします」とつづった高橋。以前、「私としては理不尽だ!」という思いで高橋が怒っていたところ、彼から「何、理不尽だって怒ってるの?あなたはどんな時も理不尽に、そして無条件にパパママから愛情を受けてきたでしょうが。それを忘れるな」と指摘を受けたことを明かした。

その時高橋は「何でパパとママの方の味方をするのよ!」と思ったというが「両親の愛情に改めて感謝している今、彼の言葉がありがたかったなぁと思うのであります…」とつづった。

「今でもコネだとか七光りだとか、ファザコンだとか言う人もいるけれどファザコン上等!家族仲良しで何が悪いねん!という思いで今夜はおやすみなさい(笑)皆様も家族を大切に」と呼びかけてブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「知的な彼がいらしてお幸せですね。素敵なエピソードをありがとうございます」「ステキな彼氏さんですね」「家族が仲良くて悪い事なんか無いです」などのコメントが寄せられている。

あなたにおすすめ