阪神17年ぶり最下位 虎党芸能人も悔しさ…千秋「だいじょうぶ。なれてる。なかない」

 阪神の2001年以来17年ぶりの最下位が確定したことを受け、大の虎党として知られるタレントの千秋(46)やお笑い芸人の陣内智則(44)が自身のツイッターに心境をつづっている。

 千秋は「わたしのだいすきなはんしんたいがーすがことしはびりだって。17ねんぶり。だいじょうぶ。なれてる。なかない。」とツイート。フォロワーからは「あとは這い上がるだけ、信じましょう」などの慰めの声が届いている。陣内は「最下位決定。逆にどん底が良かった。ファンの悔しさを来シーズンにぶつけてください。。」とつぶやいた。

 阪神はこの日、ヤクルトに5―6で敗れ、3試合を残して17年ぶりの最下位が確定。先発の才木は2回6安打6失点(自責5)で10敗目を喫し、打線は終盤の8回に大山、陽川、梅野の3者連続適時打で1点差に迫ったが、あと一歩届かなかった。

あなたにおすすめ