初対面で活躍!男性が喜ぶ新「さしすせそ」

愛カツ

2018/10/7 21:45


合コンで使うと効果的な女子の会話テクニックとして有名な『さしすせそ』って知っていますか?

“さ”は「さすがですね」、“し”は「知らなかった~」、“す”は「すごい!」、“せ”は「センスいいですね!」、“そ”は「そうなんですか?」

確かにこれらは効果的ですが、それ以外にも効果的な「さしすせそ」があります。

初対面の男性に対する、あいづちのレパートリーを増やしておくことは大切です。

さしすせそ

■ 1:「さみしいんですよ」

「さすがですね」というセリフは男性を持ち上げる言葉として効果的ですが、気になる男性との距離を縮めるセリフとしては「さみしいんですよ」の方が効果的。

「最近は何をされてるんですか?」といった質問をされたとき「最近、彼氏と別れて寂しいんですよ」といった使い方をしてみてください。

「やっぱり、肌寒くなってくると寂しくなりますね」といった感じもいいでしょう。

■ 2:「幸せです」

「知らなかった!」とうんちくなどに驚いてみせると、満足する男性は多いもの。

しかし、落ち着いたお酒の席では雰囲気を味わうようなセリフが効果的。

それが「幸せです」というもの。

「この店はどう?」といった感じの質問をされたとき「幸せですね」といった感じで使ってみてください。

落ち着いた笑顔も忘れずに。

言わずとも「あなたとこうしていられて、幸せ」という意味を含んでいるのが特徴的。

■ 3:「素敵ですね」

相手の話に「すごい!」と大きなリアクションをしてあげると、男性はどんどん話に勢いがついていきます。

しかし、落ち着いた女性を演出したいなら「素敵ですね」というセリフがオススメ。

男性が自分の話をしはじめたら「素敵ですね」と小首をかしげて見てください。

もちろん、興味があるというサインを出すために質問することも忘れずに。

■ 4:「セクシーですよね」

女性から「センスがいい」とほめられて嫌な気持ちになる男性はいないでしょう。

もちろん「セクシーですね」とほめて不愉快になる男性も、なかなか見ませんね。

腕時計などの身につけている小物をほめるならば「センスがいい」というセリフが効果的ですが、腕の筋肉など彼自身のことをほめる時は「セクシー」が効果的。

ぜひ、使い分けてみてください。

■ 5:「相談してもいいですか?」

「そうなんですか?」と質問を投げかけて男性の話に興味を示していることをアピールすることは大切です。

しかし、自ら「相談してもいいですか?」と話題を提供することも忘れてはいけません。

女性から相談されると男性は頼られているという嬉しさを感じる傾向があります。

また、初対面の人と一気に距離を縮めることもできるのでオススメ。

■ まとめ

いかがでしたか?今回は初対面の人に使える『さしすせそ』をご紹介しました。

男性は興味のある女性に自分のことを話したくなる傾向があります。

そこを逆手にとって上手くあいづちを打てれば、距離を縮められることができるでしょう。

ぜひ参考にしてみてください。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ