BIGMAMA、『MINAMI WHEEL 2018』にて新曲を初パフォーマンス

OKMusic

2018/10/8 19:00

BIGMAMAが10月7日に『MINAMI WHEEL 2018』の20周年記念枠としてBIGCATのステージに出演した。

オープニングのアッパーチューン「ヒーローインタビュー」から始まり、次には「神様も言う通りに」に続き、メジャーデビュー曲である「Strawberry Feels」でBIGMAMAらしい重厚でハードな演奏でオーディエンスのボルテージを瞬間沸騰させる冒頭からその熱さが漲るパフォーマンスを魅せた。

そこから、間髪入れずに壮大なロックナンバー「ファビュラフィビュラ」でステージと観客を一体化させ、ロックとクラシックを融合させたバンドたる由縁とも言える、ドヴォルザークの交響曲をロックに組み込んだライブの定番曲「荒狂曲“シンセカイ"」で、会場の熱量が最高潮になる光景はもはや神々しささえ感じる。そして何より、この日、10月31日に発売されるニューアルバム『-11℃』から、リード曲である「Step-out Shepherd」をこの最大熱量のステージで初披露を行なったのだ。バンド史上、最もCOOLかつHOTな楽曲として、BIGMAMAのパワフルなパフォーマンスでオーディエンスを圧倒した。

そして、その後は「Sweet Dreams」の美しいメロディで観客を魅了し、ラストは「SPECIALS」のポジティブなメッセージを届け、この日の記念すべき『MINAMI WHEEL 2018』の20周年記念枠の大役を見事に果たした。多くのミュージシャンの登竜門であるMINAMI WHEELのステージにて、インディーシーンを駆け抜け、2018年にメジャーデビューしたBIGMAMAのバンドとしての並々ならぬ気概を感じるステージであった。10月31日に発売を控えるメジャー1stアルバムはもちろん、今後の彼らの動向に要注目だ。

写真提供: FM802
カメラマン:森 好弘

【セットリスト】
1.ヒーローインタビュー
2.神様も言う通りに
3.Strawberry Feels
4.ファビュラフィビュラ
5.荒狂曲"シンセカイ"
6.Step-out Shepherd
7.Sweet Dreams
8.SPECIALS

アルバム『-11℃』

2018年10月31日発売

\n【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-7459/¥3,800+税
【通常盤】(CD)
UPCH-2175/¥3,000+税
<収録曲>
■CD
01 YESMAN
02 Ghost Leg
03 Strawberry Feels
04 Insomniark
05 Jelly Miens
06 POPCORN STAR
07 Funbalance
08 Miffy's Mouth
09 Step-out Shepherd
10 Happiemesis
11 CRYSTAL CLEAR
12 High Heels, High Life
■DVD ※初回限定盤のみ
8月22日(水) 新木場STUDIO COAST 「UKFC on the Road 2018」
ライブ映像を特別に編集して収録予定

『major 1st album “-11℃" リリースツアー「+11℃」』

12月25日(火)  東京 マイナビBLITZ赤坂
【2019年】
1月13日(日)  広島 CLUB QUATTRO
1月14日(月・祝)  福岡 DRUM Be-1
1月20日(日)  香川 高松MONSTER
1月22日(火)  静岡 Live House浜松窓枠
1月26日(土)  新潟 LOTS
1月27日(日)  長野 松本ALECX
2月02日(土)  宮城 石巻BLUE RESISTANCE
2月03日(日)  宮城 仙台Rensa
2月11日(月・祝)  愛知 Zepp Nagoya
2月16日(土)  大阪 なんばHatch
2月17日(日)  金沢 EIGHT HALL
2月24日(日)  札幌 PENNYLANE24

\n

あなたにおすすめ