ディズニーの“悪役”によるハロウィーン・パーティー「ザ・ヴィランズ・ワールド」

TOKYO FM+

2018/10/8 18:30

高橋みなみがパーソナリティを務めるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。毎週木曜日のコーナー「これから、東京ディズニーリゾート®いっちゃう?」では、東京ディズニーランド®と東京ディズニーシー®の旬の情報をお届けしています。レポーターを務めるのは歌手のMiracle Vell Magicさんです。9月20日(木)の放送では、東京ディズニーシーのハロウィーン・パーティー「ザ・ヴィランズ・ワールド」を紹介しました。


レポーターのMiracle Vell Magicさん

ディズニーアニメーションに登場する悪役“ディズニーヴィランズ”が開く、妖しげで華やかなハロウィーン・パーティー「ザ・ヴィランズ・ワールド」。ヴィランズに招待されたディズニーの仲間たちは、彼らに敬意を表して、ヴィランズをイメージしたコスチュームを身にまといパーティーに参加するというストーリーです。今回はそんな「ザ・ヴィランズ・ワールド」を、Vellさんがレポートしてくれました。

ショーがスタートし、マレフィセント(眠れる森の美女)、ジャファー(アラジン)、フック船長(ピーター・パン)らが次々と登場すると、「かっこいい!」と思わず声を上げるVellさん。ヴィランズを乗せた船には、それぞれのキャラクターをイメージしたデザインが施されています。


マレフィセントを乗せた船がハーバーに到着!

マレフィセントを乗せた船がハーバーの中央で停止し、自分たちが招待をしたディズニーの仲間たちを紹介します。これを受けてミッキーマウスが登場すると、Vellさんは「あ~っ、かわいい!」と大興奮。Vellさんによると、ミッキーマウスは海賊、ドナルドダックはギリシャ風、クラリスは魔女に扮したコスチュームがすごくオシャレで、「ハロウィーンならではの、ディズニーの仲間たちの衣装にぜひ注目してほしい」と話していました。ショーの様子の写真を見たたかみなは、「本当だ~! ヴィランズの世界観が衣装にしっかりと出ているね」と頷きます。


海賊のコスチュームをまとったミッキーにギリシャ風の衣装のプルート

そして、ショーも大詰め。ハーバーに4隻の水上バイクがものすごい勢いで現れ、水しぶきを上げながらアクロバティックなパフォーマンスを繰り広げます。凄まじい迫力に圧倒され、息を飲むVellさん。さらには、ヴィランズの手下たちが水のなかから飛び出し、アクアボード(水圧で空を飛ぶマリンスポーツ)で水上高くまで飛び回る演出に、「うわっ、すごい! こんなの見たことない!」とVellさんのテンションは否応なしに上がります。


まるで“イバラ”が生きているかのような、躍動感あふれる動きをするアクアボード

ショーを楽しんだVellさんは、「今まで見たことのない演出で、興奮しちゃいました」と振り返りつつ、「最後は、ディズニーの仲間たちが集まって1つの船に乗り込んでハーバーを1周してくれるので、ミッキーたちをしっかりと見られます! 写真を撮ったり手を振ることもできて、とても贅沢な時間でした」と大満足のようでした。


最後にはディズニーの仲間たちが集まってハーバーを1周してくれます

東京ディズニーリゾート35周年「Happiest Celebration!」は、2019年3月25日(月)まで開催中ですので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm

あなたにおすすめ