ホリプロ3姉妹「覇権戦争16年」を生実況!(3)オトコ受けは深田恭子が一歩リード

アサ芸プラス

2018/10/8 17:57


 さて、三姉妹の熾烈なデッドヒートは私生活のオトコ関係にまで及んでいた。

芸能関係者が語る。

「3人とも過去に有名人との華麗な交際歴がありますが、中でもオトコ関係が派手なのは深田。日本ハム・斎藤佑樹(30)から脚本家・野島伸司(55)、芸人の有田哲平(47)まで、さまざまなジャンルの大物と浮き名を流しています。ただ、彼女の場合、新しいオトコと交際を始めると、それほど親しくもない知人にまで『○○さんとつきあったの』と報告するんです。当然、すぐにマスコミの知るところとなる。そうした行動から、『熱愛をバラしたがる』と言われることもしばしば。ビッグネームとの交際を知らしめることでパワーを誇示しているのでは、なんて見るムキもありますよ」

実際、業界では交際したオトコの大物度で格付けされる風潮もあるという。

山下智久(33)とつきあっていた石原より、同じジャニーズでさらに大物の東山紀之(52)とつきあっていた深田のほうをオンナとして上に見るという評価基準が確かに存在するんです。最近では『石原とつきあっていた滝沢秀明(36)が今後ジャニーズ事務所の社長になったら、序列が逆転する』なんて、バカバカしい話まで出ているんですよ」(芸能関係者)

看板女優たちの「ジャニーズ交遊」に、所属事務所は頭を痛めているという。

「『せめて綾瀬だけはジャニーズのオトコに引っかからないでほしい』と、事務所の人間がボヤいていました。ただ、3人の中で最も結婚願望が強く、欲求不満と見られているのは綾瀬。業界内では『今、彼女に告白したら誰でも落とせるのでは』と評判なんです」(芸能関係者)

変なオトコに引っかからないことを祈るばかりだ。そんな三姉妹にはある「共通点」が‥‥。

「このところ綾瀬は『35歳までに結婚できなかったら海外で一人暮らしする』と口癖のように言っていますし、最も語学が堪能な石原は頻繁に渡米し『ニューヨークに住みたい』と公言している。深田も、サーフィン留学に興味があるようです。事務所が海外移住を許すとは思えませんが、間違いなく当人たちは二番煎じ扱いされるのを嫌って『我こそ先に』と考えている。今後、誰が一抜けするか見ものですよ」(前出・芸能関係者)

世界を股にかけたガチンコ戦争となるか、今後も注視したい。

あなたにおすすめ