TVアニメ『学園BASARA』、第2話のあらすじ&先行場面カットを公開


2018年10月から放送開始となったTVアニメ『学園BASARA』より、第2話「隠密!佐助のお仕事」「お宝狂奏曲」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『学園BASARA』、第2話のあらすじ&場面カット

■「隠密!佐助のお仕事」
活動の乏しい部活は殲滅する、との信長学園長の命を受け、全ての部活を調査することになったお市。だが重責に耐えられず、調査を猿飛佐助に頼み込む。厄介な仕事を押しつけられた佐助だが、調べてみると、あちこちの部で原因不明のトラブルが続発していることが判明。そこには、何者かの陰謀の匂いが…?!
(脚本:三浦浩児、絵コンテ:大原実、演出:山内東生雄、作画監督:福山貴人)
■「お宝狂奏曲」
学園の裏山でオリエンテーリング大会が開かれることになった。乗り気のしない生徒達だが、優勝すれば信長学園長がどんな望みでも叶えてくれると知って、皆の目の色が変わる。地図を片手にゴールへの手掛かりを探す政宗たちだが、そこには、思いもよらぬ試練が待ち受けていた?!
(脚本:三浦浩児、絵コンテ:大原実、演出:山内東生雄、作画監督:南伸一郎)

TVアニメ『学園BASARA』は、TBSほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)CAPCOM/私立BASARA学園

あなたにおすすめ