「俺を好きなのはお前だけかよ」TVアニメ化決定 山下大輝、戸松遥ほか出演

アニメハック

2018/10/8 18:00

(C) 2018 駱駝/KADOKAWA/「俺好き」製作委員会
 駱駝(らくだ)氏の小説「俺を好きなのはお前だけかよ」(KADOKAWA刊)のテレビアニメ化が決定した。主人公の如月雨露(きさらぎあまつゆ、通称:ジョーロ)役に「僕のヒーローアカデミア」の山下大輝が選ばれたほか、ヒロインの三色院菫子(さんしょくいんすみれこ、通称:パンジー)を「ダーリン・イン・ザ・フランキス」の戸松遥、秋野桜(あきのさくら 通称:コスモス先輩)を「魔法少女 俺」の三澤紗千香、日向葵(ひなたあおい、通称:ひまわり)を「ゴールデンカムイ」の白石晴香が演じる。

「第22回電撃小説大賞」で金賞を受賞した原作(既刊9巻)は、クール系美人のコスモス先輩と、かわいい系幼なじみのひまわりから告白されるために、鈍感なキャラを装っていたジョーロが、ある日大嫌いだったパンジーから告白されたことから始まるラブコメディ。

アニメ化発表にあわせて、パンジー、コスモス先輩、ひまわりの3人を描いたティザービジュアルが公開。アニメ版では、シリーズ構成と全話の脚本を、原作者の駱駝氏自らが担当。監督として「となりの吸血鬼さん」の秋田谷典昭、キャラクターデザインとして「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」の滝本祥子が参加し、アニメーション制作は「ストライク・ザ・ブラッド」シリーズのCONNECTが行う。

駱駝氏は「ついに、ジョーロ君たちが映像の世界へ! これもすべて、いつも作品を支え応援してくれたみなさまのおかげです。まことにありがとうございます。みなさまの記憶に残るアニメにできるよう、微力ながら努力させていただきます。原作とは違う、アニメだからこその『俺好き』に乞うご期待あれ!」と意気込みを表明。原作イラストを担当するブリキ氏は「みなさんのたくさんの応援のおかげでアニメ化することができました! 本当にありがとうございます! ワタゲストのボクとしては、早く自由に動き回るたんぽぽが見たい……です!(笑)」とアニメ化への期待を語った。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ