SHISHAMO、2019年度『第86回NHK全国学校音楽コンクール』中学校の部の課題曲を書き下ろし

SPICE

2018/10/8 17:10


SHISHAMOが、2019年に行われる『第86回NHK全国学校音楽コンクール』中学校の部の課題曲に、書き下ろしの楽曲を提供することが発表された。

「第86回 NHK全国学校音楽コンクール」の課題曲の共通テーマ「翔ぶ」をキーワードとした楽曲になるとのことで、2019年3月に発表が予定されており、7月から行われる全国の各地区コンクールに向けて学校での練習が始まる予定となっている。

NHK全国学校音楽コンクール』は、1932年に「児童唱歌コンクール」としてスタートした国内で最も歴史のある合唱コンクールとして知られており、これまで中学校の部では、アンジェラ・アキ、いきものがかり、YUI、ゆず、SEKAI NO OWARI、miwaといったアーティストが課題曲を提供。今年度の中学校の部の課題曲は、Superflyが担当した。

なお、SHISHAMOは11月2日より、『SHISHAMO ワンマンツアー2018-2019「ねぇ、あなたとあの娘は夢でしか逢えない間柄なのにどうして夜明けにキスしてたの?」』と題したツアーを、台湾公演を皮切りにスタート。初の海外2公演を含む、16公演・32,000人動員のライブハウスツアーとなる。
SHISHAMO・メンバーからのメッセージ
私たち、SHISHAMOが「第86回NHK全国学校音楽コンクール」中学校の部の課題曲の担当をさせていただきます!!!3人とも、学生時代、合唱コンクールを経験してきました。そして、今でも楽屋でときどき合唱曲を歌ってしまうくらい、合唱がとても好きです。中学生だったころ、合唱コンクールに青春を懸けた日々のことは、いまも大切な思い出になっています。そのくらい、合唱が大好きなので、今回、担当することができて本当にうれしいなと思っております。
中学生のみんなが歌ってくれるのを楽しみに、一生懸命、作らせていただきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします!!!

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ