「家事に介入してくる姑」に不満の女性 理不尽極まる体験談に同情の声が相次ぐ

しらべぇ

2018/10/8 16:30


(MASARU UEDA/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

いつの時代も、「嫁姑問題」はややこしいもの。とくに、姑が神経質な人だと問題も起こりやすいようだ。

そんなことを感じさせる、女性向け匿名掲示板「ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。

■家事に介入してくる姑


「姑が我が家の家事に介入してくる」ことに不満を抱えているという投稿者。車で2時間かかるものの月に2回もやってきて、頼んでもいないのに洗濯や洗い物に勝手に手を出すらしい。

しかし、それを見越して投稿者が家事を済ませておくと、やることがなくなった姑は「まったくもう~」とキレ気味に、庭の草一本までケチつけて草とりを始めるのだとか。

しかも納得がいかないのが、姑の家はゴミ屋敷寸前の汚さだということ。そして投稿者は「勝手に家事に介入してくる姑をお持ちの方はどう対策していますか?」と他のネットユーザーに尋ねたのだった。

■悲鳴が相次ぐ


この投稿に対し、他のネットユーザーからは悲鳴や同情の声が相次ぐことに。

・尻蹴り飛ばしてやれ!!

・うわーそこまで…私なら鍵変えるわ

・はっきり言ってやれ迷惑ですって

・そんなん実の親でもイヤだわぁ

■体験談語る人も


一方、「自分も同じような感じ」とでも言うかのように、自身の体験談を述べる人も。

・うちも結婚して最初の頃はそうでした。 旦那に言ってもらいました。そしたら、今では時々しか来なくなり、お客さん状態です。 キッチンに入られたり色々されたりするの嫌なので、良かったー

・うちは産後1ヶ月なのにアポなし訪問されてイライラするから旦那仲介して迷惑だから連絡してと言ったら、私はそういうの気にしないとビックリ発言貰ったよ。 義母のことますます苦手になったわ

■半数近い嫁が「姑と良い関係」


ちなみに、しらべぇ編集部が行なった調査によると、「姑といい関係を保っている」という既婚女性は46.8%と、全体のほぼ半数にのぼることが判明。

(©ニュースサイトしらべぇ)

寄せられた声を見る限り、姑に対して自分の意思を示すのは大切だろう。しかし、それで改善されるかというと、決して100%の確率ではないようだ。

・合わせて読みたい→「良い人すぎる姑」が苦手な女性 本音に「贅沢すぎ」「心が荒んでる」と非難も

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2015年5月22日~2015年5月25日
対象:全国20代~60代の既婚女性532人(有効回答数)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ