Bloomberg記事でApple激おこ問題、米政府もAppleを後押し

かみあぷ速報

2018/10/8 14:00


Appleに関するBusinessweekの誤った報道について」と題された声明をAppleが発表した件で、米政府もAppleを支持する声明文を発表しました。

経緯としては、まずBloombergが「AppleやAmazonのサーバーに不正なチップが埋め込まれていた」とする内容の記事を掲載。

それに対してAppleは「Bloombergの主張は事実ではない」とする声明文を公式サイトに掲載しました。AmazonもBloombergの記事を否定する声明文を出しています。



今回はアメリカ合衆国国土安全保障省が、AppleやAmazonの声明文を支持するとの声明を発表

「AppleやAmazonの声明を疑う理由はありません」としています。

アメリカ合衆国国土安全保障省だけでなく、10月5日にはイギリスのサイバーセキュリティ機関もAppleとAmazonを支持するとの声明を発表しており、「サーバーに不正なチップが埋め込まれているとの疑惑はない」としていました。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ