「鎧伝サムライトルーパー」30周年記念オンリーショップがアニメイト池袋店にオープン

アニメハック

2018/10/8 12:00

(C)サンライズ
 テレビアニメ「鎧伝サムライトルーパー」の放送30周年を記念したオンリーショップが10月27日~11月11日、東京・アニメイト池袋本店に期間限定オープンする。期間中は、アニメイト仙台、名古屋、福岡天神、大阪日本橋、新宿も応援店となる。

1988年に放送された同作は、古くから伝わるヨロイ・ギアを装着した烈火のリョウ、天空のトウマ、光輪のセイジ、水滸のシン、金剛のシュウの5人の若きサムライトルーパーたちが、人類の支配をもくろむ阿羅醐(アラゴ)率いる妖邪の軍勢と戦うバトルアクション作品。故塩山紀生さんがキャラクターデザインを手がけたメインキャラクターの多くは美少年で、彼らが繰り広げる青春群像劇が女性ファンを中心に大きな支持を集め、番組の放送終了後にもOVAとして3シリーズが制作されている。12月25日には、テレビシリーズとOVAを網羅したブルーレイボックスが5万円(税抜き)で発売される。

オンリーショップ&応援店では、アニメイトカフェのイラストを手がけるイラストレーターのあかね氏による描き下ろしミニキャラクターを使用したキャラバッジコレクション(全10種、各400円)や、クリアファイルコレクション(全12種、各400円)、手帳型スマートフォンケース(3800円)などのグッズを販売し、購入&予約1000円ごとに、生写真全10種のうち1枚がランダムで配布される。オンリーショップ限定で、放送当時のイラストやアニメ設定画などの展示も行われる。

あなたにおすすめ