鹿肉を使用した「紅葉鍋」が美味しそう! 秋に食べたい限定メニュー登場

ウレぴあ総研

2018/10/8 11:00

和食居酒屋「地酒とそば・京風おでん 三間堂」にて、鹿肉を使用した“紅葉鍋”や、秋に旬を向かえる太刀魚を使用した秋限定メニューが登場しています。

「牛肉と鹿肉のすき焼き風 紅葉鍋」は、鹿肉や秋の旬のきのこや野菜などを桜味噌を使ったすき焼き出汁に入れ、溶き卵につけて食べる、赤身肉の旨味ときのこの香りが口の中にひろがる一品。

ジビエは冬に向けて脂肪を蓄えてくる秋がシーズンとも言われており、紅葉シーズンが到来するこれからにぴったりの鍋となっています。

【販売概要】

◆「牛肉と鹿肉のすき焼き風 紅葉鍋」

・料金:1人前880円(税抜)

・販売期間:2018年9月20日(木)~11月上旬

・販売店舗:地酒とそば・京風おでん 三間堂 全店舗(東京・神奈川・大阪)

※2人前より注文可

他にも、秋限定メニューとして、鮮度が高いからこそ食べられる「太刀魚の刺身」や、シンプルな塩焼きだからこそ上品な味わいを感じられる「太刀魚の塩焼き」、楯野川の酒粕を15%生地に練り込んだ「楯野川の酒粕入り山形豚のウィンナー」が登場。

【秋限定メニュー】

・太刀魚の刺身 780円(税抜)

・太刀魚の塩焼き 980円(税抜)

・楯野川酒粕入り山形豚のウィンナー680円(税抜)

さらに、八海山 特別本状造酒をかけて蒸すことで、貝の旨味を存分に楽しめるお鍋が主役のコースや、紅葉鍋を中心とした全8品の宴コースも用意されているます。

【秋冬宴会コース概要】

「活ホタテと白貝の八海山蒸しと秋の逸品づくしの宴」

◆料金:コースのみ3,500円(税込)・飲み放題つき5,000円(税込)

◆コース内容

・焼き茄子のとろろ掛け

・秋味覚茶碗蒸し

・つぶ貝と鯵姿造りの刺身盛り合わせ

・ローストビーフと旬野菜のそば味噌添え

・活ホタテと白貝の八海山蒸し

・銀鮭塩こうじ押し寿司

・きのこ3種の天ぷら

・名物板蕎麦

「牛肉と鹿肉のすき焼き風紅葉鍋と秋の実りを堪能する宴」

◆料金:コースのみ3,000円(税込)・飲み放題つき4,500円(税込)

◆コース内容

・木の子とほうれん草の菊花浸し

・秋野菜のおでん仕立て

・刺身4点盛り

・鮭ハラス燻製焼き

・牛肉と鹿肉のすき焼き風紅葉鍋

・秋味覚茶碗蒸し

・ハゼとまいたけ天ぷら

・名物板蕎麦

◆販売期間: 2018年9月20日(木)~11月上旬

◆販売店舗:地酒とそば・京風おでん 三間堂 全店舗(東京・神奈川・大阪)

【店舗概要】

店名:地酒とそば・京風おでん 三間堂

実施期間:2018年9月20日(木)~2018年11月上旬

店舗名 :全国22店舗(東京・神奈川・大阪)

あなたにおすすめ