さすが芸人の嫁 元NHKアナ神田愛花「ポーカーフェイスは得意」も笑いの神が降臨

AbemaTIMES

2018/10/8 11:11


 さすがは才色兼備のアナウンサーだ。AbemaTV「GACKTプロデュース!POKER×POKER~業界タイマントーナメント」10月5日放送回では、アナウンサー界代表・神田愛花とパリピ界代表・あっくんが対決。神田があっくんを圧倒したが、笑いという面でも予想外の展開を見せた。


神田はバナナマン・日村勇紀と結婚したことでも有名だ。そんな神田は試合前、「NHKのアナウンサーは表情を変えない。ポーカーフェイスは得意」と豪語していたが、試合が始まると、むしろ真逆の様相。一流芸人の嫁ならではなのか、いちいちトークに反応して、その都度、吹き出してしまうのであった。

第1ラウンド。チップ上乗せに応戦するか否かで迷っているところをGACKTに「目がおぼつかない」と指摘されると、まずはひと笑い。第3ラウンドではあっくんのド派手なサングラスがGUCCIであることを知って思わず「本物ですか?」との問いかけると、「6万円です。パーティーロック!」と返されて、再び笑ってしまった。「ずるいよー」。笑いをこらえ切れない神田は、その後もGACKTの切れ味鋭いトークに過敏に反応。「絶対わざとだよ。GACKTさん、そんなに面白い人でしたっけ」と、もはやお手上げ状態であった。

当番組には笑ってしまうと罰符というオリジナルルールがある。1回5000点、都合3万点もの罰符を払う羽目になったものの、それでもポーカーには見事勝利。その瞬間はガッツポーズで喜びを噛み締めていたが、試合後のコメントでは「敵は目の前だけじゃない。GACKTさんも敵」と恨み節全開で、周囲を笑わせた。

(C)AbemaTV

▶【見逃し視聴】アナウンサーvsパリピ!GACKT実況!POKER×POKER10月大会開幕 ▶10/12(金)24:00~ 将棋界からあの永世名人×バービーがチャクラ解放!GACKTPOKER×POKER

あなたにおすすめ