石原さとみ「アンナチュラル」続編決定もファンが恐れる結婚Xデーとは?

アサ芸プラス

2018/10/8 09:59


 10月2日発売の「サンデー毎日」が、石原さとみ主演のテレビドラマ「アンナチュラル」(TBS系)の続編が決定していると報じた。放送は来年になるという。

「記事によると石原は、過去に主演したドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)と『アンナチュラル』の続編がすでに決定しているそうです。この中でも『アンナチュラル』は、『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)などを手掛けた野木亜希子氏によるスリリングな脚本と、役者の熱演がドラマファンから絶賛され、平均視聴率は2ケタを記録。もし続編放送となれば、ふたたび大きな話題を集めることでしょう」(テレビ誌記者)

そんな石原は、先日まで放送されていたドラマ「高嶺の花」(日本テレビ系)の視聴率が芳しくなかったことで、「勝てなかった」「悔しい」と打ち上げで号泣していたと9月20日発売の「女性セブン」が報じていた。

このような状況が、現在交際が噂されているSHOWROOM社長・前田裕二氏との結婚を早める可能性があるという。

「『サンデー毎日』の取材によると、現在石原のモチベーションは下がっているため、所属事務所は、剛力彩芽のように仕事そっちのけで恋愛に夢中にならないかを恐れているそうです。そのため、とりあえず結婚を認め、発表するXデーは彼女の誕生日である12月24日となる可能性があるとのこと。もしそうなれば、石原ファンはクリスマスに悲鳴をあげることになるでしょう」(芸能記者)

「アンナチュラル」の続編が放送される頃には、石原が新妻となっているかもしれない。

あなたにおすすめ