東海エリアのアジア系スイーツが熱い!一口食べれば癒される極上スイーツ

Walkerplus

2018/10/8 07:00

韓国や台湾を中心に、続々と来日するアジア系スイーツの勢いが止まらない!素材の旨味が詰まったかき氷から、漢方を使ったヘルシーなメニューまで多彩だ。今回は、東海エリアでおすすめのアジア系スイーツを大紹介する。

■ 【韓国】さらふわな粉雪氷にナッツのザクザク食感がやみつき!

「KOSF Korea Seoul Food(コフス コリア ソウル フード)」(名古屋市中区)は、K-POPが流れる店内で、「チーズタッカルビ」(1490円)や「キムパプ」(594円から)など、多彩な韓国料理が味わえる。特にデザートでは、ミルク味の氷を削った粉雪のような韓国かき氷“パッビンス”が人気だ。

「パッビンス あずきミルク雪氷」(950円)は、小豆や餅、きな粉、オーガニックナッツをたっぷりトッピング。氷との異なる食感が楽しめる。練乳をかけて味わおう!

■ 【台湾】できたてのタピオカはモッチモチ!噛むほどに黒糖の甘味が広がるドリンク

台湾のみならず、世界中に展開するタピオカドリンクの専門店「Quickly(クイックリー) 」(名古屋市中区)。紅茶やミルクなどのドリンクに、毎日店で作るタピオカがたっぷりと入る。抹茶をはじめ、日本限定メニューも人気だ。

ゼリーとタピオカ、両方の食感が楽しめるのは、「ハーブゼリーミルクティ」(レギュラーサイズ400円)。生薬の一種であるケツメイシを抽出したアジアンティーに、仙草という漢方入りゼリーがプラスされる。タピオカとも相性抜群だ。

■ 【台湾】漢方食材たっぷりスープで体の中からポカポカ温まる

御器所駅近くにある「花果(ホアクア)」(名古屋市昭和区)は、魯肉飯(ルーローハン)(600円から)やガパオライス(700円から)など、現地の人が日常的に食べている本格的なアジアンメニューがそろう。

これからの季節におすすめなのは、「桂圓紅棗(グエィユェンホンザオ)」(630円)という漢方食材の滋味あふれる、体に優しいスイーツ。紅ナツメなどを1種類ずつ赤砂糖で丁寧に煮て合わせたスープは、食材の自然な甘味と旨味が楽しめる。冷と温から選択できる。

■ 【香港】卵の優しい甘さが広がる屋台スイーツ

「Tappy(タッピー)」(名古屋市中区)は、韓国で人気のフルーツとミルクをブレンドした「ボトルドリンク」(500円から)など、アジアのスイーツが多国籍にそろう。香港生まれ、NY経由の「バブルワッフル」は、デコレートもかわいい。

生地の表面に複数の凹凸を付けて食感を高め、バブルワッフルをパフェにした「オオスハートワッフルパフェ」(700円)は、ボリューム満点のスイーツだ。クリームを付けずそのまま味わっても美味!

■ 【香港】岐阜駅店限定!まるでビー玉のようなかわいい見た目のカラフルゼリー

岐阜県にある「敷島(しきしま)珈琲店」(岐阜県岐阜市)は、充実のフードとサイフォンコーヒーが楽しめる、ベーカリー併設のカフェ。香港の丸い寒天スイーツ、九龍球をアレンジしたフルーツポンチは、岐阜駅店のオリジナルメニューだ。

なかでも、岐阜駅店に行ったら食べたいのが「フルーツポンチ」(680円)。サイダーに浮かぶのは、ミカンやキウイなどのフルーツを閉じ込めたゼリーの九龍球で、白玉も入る。販売は、11月末までなのでお早めに!

マンゴーなどのトロピカルフルーツや、豆、漢方、タピオカなど、アジア独特の素材を活かしたアジア系スイーツは、一口食べるとなんだかほっこり懐かしい味がする。健康にもいいアジア系スイーツを食べて、癒されよう。(東海ウォーカー・東海ウォーカー編集部)

https://news.walkerplus.com/article/162693/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ