職場の新人が「防災訓練に便乗して失踪」 衝撃の退職エピソードに笑い広がる

しらべぇ

2018/10/8 07:00


(tuaindeed/iStock/Thinkstock)

生きていると「言いにくいけど言わなくてはいけないこと」というものがある。たとえば、退職を上司に告げるときなどが該当するだろう。

しかし、世の中にはその手続きを諸般の事情で面倒に思い、勝手に省いてしまう人もいるらしい。女性向け匿名掲示板「ガールズちゃんねる」のあるスレッドが注目を集めている。

■防災訓練に便乗していなくなる新人


投稿者にはもともと、「変わった人だなぁ~」と思っていた職場の新人がいたそう。しかし、会社の入ったビルの防災訓練のときに、その新人は、ビルの下に避難したまま失踪。会社に戻ってこなかったという。

なんとも唐突な行動だが、後で振り返ってみると財布やスマホはしっかり携帯しており、確信犯だったと結論づけたようだ。

■衝撃の目撃談の数々


このエピソードに対し、他のネットユーザーからも驚愕の「会社の辞め方」目撃談が寄せられることに。

・飼い犬が死んだから辞めた人がいた

・朝出勤したら店長宛に「お前なんかキライだ! やめます」と机に置き手紙

・入社1週間で、通勤の乗り換えが大変なので辞めたいって退社した新人さんがいました。 今さら?? って驚いた!

・社内の彼氏と婚約していたが、外部から来る社員に乗り換えたからやめた女子がいた。元婚約者の彼氏がかわいそうでならなかった

・お母さんが「辞めたいみたいで」って電話してきて最後の給料の受け渡しや制服の返す手続きも全部してた

■自分自身の体験談も


また、中には自分自身の体験談を述べる人も。

・私自身だけどお昼休みに出てって、そのまま辞めた。 派遣だったんだけど、仲良かった人からなんか無視とかされるようになり、毎日誰とも話さずに仕事してて、笑い声とかひそひそ話が全部自分への悪口に聞こえて辞めた。 昼休みに出てって会社に「具合悪いから帰ります。」って言ってそのまんま辞めた。 無責任かもだけど、嫌すぎて短期間で凄く痩せちゃったから限界だった

社内でいじめを受けると、たしかに辞めたくなる気持ちもわからなくはない。

■20・30代男性の職場失踪が目立つ


しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1381名に調査を行なったところ、「職場から失踪したことがある」と答えた人は全体では1割に満たない結果に。

しかしながら男女の年代別でみると、20代・30代男性では約2割の人が失踪したことがあることが判明した。

(©ニュースサイトしらべぇ)

社会人たるもの、退職まできちんとすべきなのかもしれないが、その人にしかわからない事情もあるのかもしれない。

・合わせて読みたい→「同僚の胸チラ」に困っている女性 過激な実態に「モロ見えじゃん」と困惑広がる

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2015年10月23日~2015年10月26日
対象:全国20代~60代の男女計1,381名(有効回答数)

あなたにおすすめ