佐川満男 背骨にボルトが8本入っていると明かす 1月に脊柱管狭窄症の手術受け

 ベテラン歌手・佐川満男(78)が7日、1月に脊柱管狭窄症の手術を受け、背骨にボルトが8本入っていることを明かした。

 作詞作曲家の中村泰士(79)の作曲家デビュー50周年記念ライブに出演した際に語ったもの。ただ、完治しているといい、この日も元気にステージ上を動き回っていた。

あなたにおすすめ