シーツびっしょり…男が忘れられない「彼女の夜テクニック」3選

ananweb

2018/10/7 20:30

女性同士であれば、どんなセックスがよかったかなんてのは少し多めのお酒がはいれば話せますが、男性にはなかなかそんなこと聞けません。今回は男性がとっても興奮したセックスエピソードをご紹介。彼とのエッチがますます気持ちよくなるヒントがありますよ。
文・mimi

■ 俺史上最高のセックスはこれだ!

セックスはいつでも気持ちがいいもの。その中でも忘れられないセックスってどんなものでしょうか? 数多くの女性とセックスをしてきたモテ男に忘れられないセックスを聞いてみました!

■ 1.初めての…

「久々に再会した女友だち。お酒も入って気持ちよくなってちょっと休憩しちゃう? と勢いでホテルへ。イチャイチャして、いざ挿入。バックをしててそろそろイキそうと思ったときに、突然彼女から何かが……。次の瞬間シーツはビッショリに。なんと潮吹きしていました。俺も彼女も初めての体験だったようです。彼女は恥ずかしがっていましたが、それがうれしく興奮を助長し気持ちよくイケました」(34歳・会社員)

潮吹きはいつでも誰でもできるわけではないのですが、「彼女の初めて」という点もポイントではないでしょうか? 男性はやっぱり「俺が初めて」が好きなんです。エッチの最中、終わった後に「こんなの初めて……♡」と伝えてみましょう。

■ 2.アブノーマルセックス

「彼女とのエッチがちょっとマンネリ気味だなと思っていた時に向こうから恥ずかしそうに『目隠ししてエッチがしたい』と。その提案はビックリしたけど、それ以上に興奮しました。そして目隠しした姿が最高にエロく、次は自分から『手を縛らせて?』とお願い。いつもとは違う状況下でのセックスは最高に気持ちよく、以後お互いの気持ちいいポイントなどを言い合えるようになりました。あの時『目隠しエッチ』を提案してくれた彼女に感謝です」(32歳・専門職)

女性から男性に「こんなセックスがしたい」と伝えるのはとても恥ずかしいこと。だけど、自分の正直な気持ちを伝えることでより気持ちがいいセックスができます。彼もあなたからの提案をまっているかもしれませんよ。

■ 3.肌の質感が最上級

「素敵だなと思っていた10歳年上のお姉さん。アプローチを続けていたら、ついに一緒にホテルに……。『おばさんでごめんね』といった彼女の体は確かに若さ特有のハリはありませんでした。が、ほのかな湿り気と女性らしい柔らかさがありました。この質感が肌と肌が触れ合うときに最高に気持ちよく、5年たった今でも忘れられない最高のセックスです」(35歳・飲食店)

年齢を重ねるにつれて、男性の前で身体をさらすのは恥じらいが出てくるもの。そして、残念ながら年齢には抗えないのです。なので、日々オイルやクリーム等でボディケアをすることが大切。今だけでなく、10年先も愛される女でい続ける努力は大切です。

■ セックスが楽しく気持ちよくなるヒントが見つかりましたか?

あなたもパートナーも心から気持ちがいいセックスライフを続けるために、ちょっとした工夫をしてみるのはいかがでしょうか?

(C)KatarzynaBialasiewicz/gettyimages(C)dima_sidelnikov/gettyimages(C)Merlas/gettyimages

あなたにおすすめ