広瀬アリス、唐沢寿明と新ドラマで共演 2ショットに「ルーズヴェルトコンビ」の声

10月15日からスタートする唐沢寿明主演のドラマBiz『ハラスメントゲーム』(テレビ東京系)に出演する広瀬アリスが、役名の“真琴”でインスタグラムを開設した。撮影現場の様子が随時投稿され、ドラマへの期待度が高まっている。

テレビ東京開局55周年特別企画となるドラマ『ハラスメントゲーム』。このドラマはパワハラ、セクハラ、マタハラなど企業の「コンプライアンス」がテーマとなっている。主人公・秋津渉(唐沢寿明)と部下の高村真琴(広瀬アリス)が、社内に起こる様々なハラスメント問題を奇抜なアイデアと手法で解決していく一話完結のドラマだ。

5日の『広瀬アリス harassmentgame_makoto Instagram』では、野外ロケで撮られた唐沢と広瀬のツーショットが公開されている。季節外れの暑さのなか、唐沢の“変顔”は必見だ。

コメント欄には、「暑い中、撮影ご苦労様です」「ドラマ待ち遠しい、撮影頑張ってください」と労いの言葉のほか、「唐沢さんとのツーショット待ってました~」「唐沢さん全然変わんないねー」「ドラマ楽しみにしてます」などの声や、「ルーズヴェルトコンビ」と2014年に共演したドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』(TBS系)を思い出す人も見受けられた。

画像は『広瀬アリス(harassmentgame_makoto) 2018年10月6日付Instagram「室長!!! うふふ。」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 みやび)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ