「眠れない!」男性をムラムラさせて虜にするLINEテクニック

愛カツ

2018/10/6 19:45


男性を虜にするために、「ムラムラ」させるというのはある程度効果的です。

異性として強くあなたを意識することで、他の女性よりも一歩優位に立てるのです。

今回は、LINEを効果的に使って男性を「ムラムラ」させて、あなたのことが気になって眠れなくさせるテクニックをご紹介します。

ムラムラさせるLINE

■ テクニック1:ちょこっと下着ネタ

単純ですが、LINEで「今日友達とお買い物したよ。下着売り場もみてきたー」といったように、下着ネタを出すとムラムラさせることができます。

ただし、「今日下着を買った」といったようなダイレクトなメッセージは、性的な関係を助長することになるので注意。あくまでも「ついで」のニュアンスを出すようにしておきましょう。

LINEメッセージを送った後は、男性からどんなメッセージが届いたとしても、1日放っておきましょう。

そして、全く別の話題のLINEを新たに送るようにしましょう。こうすることで、男性は想像を膨らませ続け虜になっていきます。

■ テクニック2:22時過ぎにメッセージ

「なんだか今日は興奮して眠れない」というLINEメッセージを22時過ぎに送ることで、男性のムラムラスイッチをオンにすることができます。

何で興奮したのかを一切書かないことがポイントです。

そして、男性から何に興奮したのか返信が届いたら、「ひみつ。おやすみなさい」とだけメッセージを送りましょう。

くれぐれも直接理由を書いてはいけません。こうすることで男性は夜通し気になって眠れなくなります。

■ テクニック3:胸が強調された服の写真を送る

「次のデートの服を検討中」ということで、胸が強調された写真を送ってみましょう。あからさまに谷間が見えるようなものではなく、見えそうで見えないカットのものや、体のラインにフィットして胸が強調されるようなものがよいでしょう。

男性は、胸元が気になって、ドギマギして眠れなくなります。できれば、普通の服も送って、「どれがいい?」と聞くようにしましょう。

男性は「ムラムラしている」ことを悟られないように返信を考えますが、かえって、それによって、よりムラムラが加速します。

■ テクニック4:ストッキング・タイツの写真を送る

同じように「次のデートの服を検討中」というメッセージと一緒に、ストッキングやタイツを履いた脚の画像を送りましょう。

この場合は「どれがいい?」と聞くことが不要です。代わりに、靴も写っている写真も送りましょう。こうすることで、男性は「誘われているのか、本当にファッションを選んでほしいのか……」曖昧になり、ムラムラを独りで膨らませていきます。

■ テクニック5:「私のこと好き?」と問いかける

「私のこと好き?」とLINEで夜にメッセージを送り、その後未読で次の日の夜まで放っておきましょう。

そうすることで、男子は「え!?もしかして自分のことが好きなのかな?」など意図を夜通し考えます。

そして、「お互いに好き」だった場合の妄想をじょじょにし始め、どんどんムラムラしていきます。

あなたに返信をしても既読にさえならないので、返事が来るまで頭を離れません。

■ LINEであなたの虜にさせよう

いかがでしたか?

くれぐれもムラムラさせるだけが目的ではないということを忘れないように。あくまで狙いは、あなたのことを異性として意識させて頭から離れられなくする、ということですから。

今回のテクニックを必要なタイミングで試してみましょう。

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ