「こういう展開大好きです」 青年と不思議な生き物の物語に、心温まる

grape

2018/10/7 17:54

漫画家の直正也(@zikimasaya)さんが描く創作漫画『嵐の訪問者』をご紹介します。

物語の主人公は、とあるアパートで一人暮らしをしている青年です。

大雨と強風に見舞われた日のこと。雨に打たれながら、やっとの思いで帰宅した青年を待ち受けていたのは…。

『嵐の訪問者』第1話

割れた窓ガラスの穴から侵入していたのは、背中に羽を持つ不思議な生き物。

青年は予期せぬハプニングに驚きつつも、不思議な生き物を確保します。その後、お風呂に入ると…。

『嵐の訪問者』第2話

お風呂に入れたことがキッカケで、不思議な生き物をおびえさせてしまった青年。

ベッドの下に隠れる生き物に対し「動物と接することに慣れていなくて、ごめんな」と素直に謝ります。

青年の気持ちが通じたのか、懐き始める生き物。青年を信頼して、足にギュッとくっ付く姿が愛おしいですね。

これから始まる青年と不思議な生き物の共同生活は、どうなっていくのでしょう。続編が楽しみです!

新作『エーデルワイスとダイアローグ』の短期連載が決定!

2018年10月17日から、作者の新作漫画『エーデルワイスとダイアローグ』の短期連載が始まります。

『週刊少年サンデー』本誌と、ウェブサイト『サンデーうぇぶり』で読むことができますよ。興味のわいた人は、ぜひチェックしてくださいね!


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ