森保まどか&松岡菜摘が菅本裕子と再会 “HKT48第1期生”ショットにファン「胸熱」

『takagi presents TGC KITAKYUSHU 2018 by TOKYO GIRLS COLLECTION』(TGC北九州)が10月6日に西日本総合展示場新館で開催された。ゲストとしてHKT48のユニットChou(森保まどか・松岡菜摘・神志那結衣・山下エミリー・栗原紗英・松本日向・宮崎想乃)が登場、7人で憧れのランウェイを歩いて声援を浴びた。

「モテクリエイター」として活躍する菅本裕子(ゆうこす)もゲスト出演しており、HKT48の森保まどかや松岡菜摘と再会を懐かしんだ。

菅本はHKT48第1期生のなかでもリーダー的存在として劇場公演やバラエティ番組でメンバーを引っ張っていたが、2012年8月18日にHKT48を脱退する。

その後は「料理家タレント」やグラビアなど進む道を模索しつつ自称「ニート活動」を続け、2015年にミスiD準グランプリを受賞した。2016年には自己プロデュースにより「女子力」などの情報をSNSで発信、8月に個人事務所・株式会社KOSを設立して「インフルエンサー」として注目されるようになった。

森保まどかがインスタでTGC北九州を「うちわや声援にただただ感激…またランウェイ歩きたいと強く思いました」と振り返りながら「ゆうこすと再会できたのもとっても嬉しかった」と“1期生”のスリーショットを公開して、「ゆうこすとの再会はエモいね」とフォロワーの反響を呼んだ。

また松岡菜摘も、菅本と再会できて「相変わらずなゆうこちゃんになんだか嬉しくなりました」「自分のやりたいことを形にしてこの舞台に立ってるゆうこすはかっこいいなぁ。刺激を受けました。がんばろ」とツイートしている。

さらに、菅本裕子がスリーショットとともに「なつまどこす わーい!」と喜びを表したところ、「奇跡の再会だね!」「エモい! なんかめっちゃ嬉しいわ!」「これは涙なしには」「んんん胸熱!」と反響があり、ファンも「昔を思い出した。ゆうこすがんばれの前に、俺がんばれだ」と力をもらったようだ。

画像は『森保まどか 2018年10月6日付Instagram「#TGC北九州 ありがとうございました!」』『Chou(HKT48) 2018年10月6日付Twitter「TGCin北九州 ありがとうございました!!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

あなたにおすすめ