「ピカタって何?」ムロツヨシ&戸田恵梨香の“痴話喧嘩”に視聴者爆笑

クランクイン!

2018/10/7 17:30

 俳優のムロツヨシと女優の戸田恵梨香が4日、『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系/毎週木曜20時)に出演し、カフェで一般人と相席するという企画を敢行。一般人を相手に暴走するムロの姿に視聴者から「思い出し笑いしそう」などの声がSNSに殺到した。

【写真】ムロツヨシと即興の“痴話喧嘩”を演じた戸田恵梨香

番組では、10月12日スタートの新ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』(TBS系/毎週金曜22時)で共演するムロと戸田がカフェに入店し、一般客と相席し、その人の反応を見ようという内容。

最初のターゲットとなったのは男性2人組。まずはムロが1人で相席へ。スタッフから“スターっぽさを出すために寡黙に”と指示されたムロは「普通の俺だったら話しかけちゃうから」と一言。隣にいた戸田は笑いながら「確かに話しかけてたもんなぁ居酒屋に行ったときも。ずっとしゃべってましたもんね」とポツリ。

相席がスタートしても、自分から話しかけないように口を真一文字にして我慢するムロ。しかしターゲットの男性が鮭の白子について話し始めると、ムロは我慢できなくなり「タラじゃなくて?」と見ず知らずの男性の会話にいきなりカットイン。これをきっかけにターゲットの男性たちと仲良くなってしまう。

続いてのターゲットは女性2人組。ムロが相席へ向かって席に着くと、ムロに気づいた女性は思わずこみ上げる笑いを押し殺す。ムロのことが気になるものの、決して声をかけない女性たち。しかしメニューを見ているムロが「ピカタってなんだ?」と独り言をつぶやくと、女性たちは声を殺して爆笑。

そこに遅れてやってきた戸田と、ムロは即興で痴話ゲンカを展開。さんざん小声で口論をした挙句、ムロが戸田に向かって「ピカタって何?」と一言。これに視聴者は「思い出し笑いしそうでピカタ頼めない!」「明日はピカタの注文増えるな」などの声をSNSに寄せていた。なお、「ピカタ」とはイタリア由来のポークソテーのことである。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ