TODOチェックにも。腕に装着できるウエアラブルなメモ「wemo」


言われたその場で、ささっとメモをとりたい時ってありませんか? スマホでメモすればいいのですが、もっと素早くメモできるものがあります。

それが日本文具大賞で優秀賞をとったWemo。ウエアラブルメモの略で、いつでもどこでもメモが取れるというもの。

シリコンバンドタイプで、油性ボールペンで書くことができ、消しゴムや指でこすれば消すこともできます。つまり、なんども再利用できるということ(ボールペンはZEBRA社ジムノック0.7mm芯のご使用を推奨)。

身に着けるタイプという新しい発想は、看護師さんからきたものだそう。手につけるときは、押し付けてパチンと止めます。紙とは違うので、少し固めですが耐久性もあります。

スマホにメモを書いてチェックするよりも直感的に使えるので、アナログの良さを感じる文房具ですね。手に普段からメモを書いたり、言われたことを忘れがちという人は試してみてはいかがでしょうか?

バリエーションがいくつかありますので、自分の好きなカラーを探してみてください。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページをご確認ください。カラーなどの選択も販売ページより。
Push
wemo ウェアラブルメモ「消せる」タイプ (緑)
wemo ウェアラブルメモ「消せる」タイプ (緑)
1,296円


Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ