指原莉乃、ワイドナ高校生と街で遭遇!「一般の子だったらスカウトしようかと…」

ザテレビジョン

2018/10/7 15:17

独自の視点で時事問題や芸能ニュースを取り上げるバラエティー番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)。10月23日の放送では、ワイドナ高校生として初登場したアイドルグループ、マジカル・パンチラインのメンバー・浅野杏奈が、以前街中でHKT48指原莉乃に偶然会っていたことに触れた。

「(指原が)お買い物されている時にたまたまお会いして、ごあいさつさせていただいた者なのですが…」と浅野が切り出すと、指原は「え、あの時のですか? えーっ!ちょっとすごくないですか?」とビックリ。

「だから今日、台本頂いた時すごいビックリして…」という浅野に、司会の東野幸治は「指原さんはどういったお店でいくらくらいものを買ってたんですか?」と質問する。

「コスメ屋さんで…グロスを7本?」と浅野が答えると、指原が「(知っているのが)怖い!」とおびえる。すると浅野は「違う違う違う、隣にいたら聞こえてきたんじゃないですか」と慌てて弁解した。

指原は「解散するアイドルの方のプレゼントに7本同じやつを買ってたら、めちゃめちゃかわいい女の子がすっごいこっち見てたんですよ。

だから私は、かわいいから一般の子だったら、自分のやってるアイドルグループにスカウトしようかなと思ったんです。

『そうしたら、自分もアイドルやってるんです』ってあいさつしてくださったんですよ。そんなに買ってるものを見られてると思ってなかったんで」と、興奮しながら当時の状況を説明した。

すると松本人志が「あの、ごめんなさい。オープニングからずっとどうでもええ話を聞かされてるんですけど」と切り出し、東野が「(立川)志らく師匠申し訳ございません。」と謝ると、志らくは「私は今他のことを考えていました」と真顔で答え、一同を笑わせていた。

次回の「ワイドナショー」は、10月14日(日)朝10時より放送予定。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/164943/

あなたにおすすめ