【騙された】まさかこんなことになるなんて……内容が意外すぎた「ビジュアル詐欺アニメ」3選



1クールで60本以上もの作品が放送されているアニメ。全てを見るのは不可能に近い本数と言えるでしょう。そんなアニメを視聴する時、皆さんはどこで作品を選んでいるでしょうか?

私(中澤)の場合、まずはタイトルとビジュアル。そこで大体のイメージを掴んでから視聴するのですが、実際見てみると、怖くなるくらい想定外の世界が展開される作品があります。こんなに可愛い絵なのに頭が! ア・タ・マがァァァアアア!!

見かけに騙された……そんな「ビジュアル詐欺アニメ」3選を以下に発表します。

・ビジュアル詐欺アニメその1『魔法少女まどか マギカ』
少女漫画のようなキャラデザインで、どす黒い世界観が展開される『魔法少女まどかマギカ』はビジュアル詐欺アニメの筆頭です。第3話で魔女に頭を食いちぎられたマミさんの死に様はトラウマ級の衝撃でした。

しかも、「魔法少女」と言いながら主人公のまどかが最後の最後まで魔法少女にならないなど名実共に詐欺な本作。色んな意味でアニメ史に残る作品です

・ビジュアル詐欺アニメその2『がっこうぐらし!』
「詐欺」と言えば『がっこうぐらし!』。萌え系のキャラデザインで主人公ゆきのゆるふわな話し方から、女子高生のほのぼのした日常が描かれると思いきや、スプラッターなゾンビ劇に豹変した1話は「ほのぼの詐欺」と呼ばれました。

さらに、メインキャラが実はゆきの妄想だったり、何かと壊れているところが多い本作。どこを切っても意外すぎる「正しい詐欺アニメ」と言えるかもしれません。

・ビジュアル詐欺アニメその3『ハッピーシュガーライフ』
最後は、つい先日最終回を迎えた『ハッピーシュガーライフ』。本作を見る前、私はタイトルと甘いビジュアルから、女子高生がパティシエを目指して奮闘する物語かと思ってました。

しかし、フタを開けてみれば、家出した小学生を誘拐した女子高生の話でした。さらに、登場するキャラも、年上女性に襲われたことがトラウマになって小学生しか愛せなくなったイケメン三星太陽くんなど、犯罪臭漂う人のオンパレード

唯一まともな女子高生・飛騨しょうこちゃんは殺されるしもうめちゃくちゃ。だが、それが良い。見終わった後に「愛とは何か」と自問自答してしまう内容はパティシエ目指すよりもずっと考えさせられるものでした。

──以上、私がこれまで出会った「ビジュアル詐欺アニメ」を3つ厳選してお届けしました。何かとトラウマ級の衝撃を与えてくるビジュアル詐欺アニメ。一度味わうとクセになるそんな衝撃をあなたも味わってみませんか?

執筆:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

この記事の動画を見る
Related Stories

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ