和田アキ子、貴乃花に「もう静かにしたほうがいい」と発言 「批判的すぎ」と非難の声相次ぐ

しらべぇ

2018/10/7 14:00


(©ニュースサイトしらべぇ)

7日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)では、貴乃花元親方の相撲協会退職が話題にあげられた。政界進出など様々な憶測が流れる中、アッコは貴乃花の最近の言動について、若干の怒りを滲ませつつ批判コメントを投げかけた。

これらアッコの一連の発言に、ネットからは批判の声が相次いでいる。

■「もう静かにしたほうがいい」


トーク冒頭から、「先週も言いましたけど、どうしてご本人と協会がお話しされないんだろう」と怒り心頭の様子のアッコ。

その後番組では、貴乃花が永田町の議員会館を訪れ元文部科学相の馳浩衆議院議員と面会したとの新聞記事を紹介。さらに、その面会の時間が異例の1時間と長かったことを伝えた。話題が移るタイミングで、アッコは、

「じつはゆっくりしたいんじゃないですか。どうして、(議員会館に)行くの」

「もう静かにしたほうがいいと思うんですけど、どうされたんでしょうね」

と、半ば呆れた様子で発言した。

■「批判的すぎる」と非難の声


このアッコの発言に、不快に感じた人も多かったようだ。ツイッターでは「なんで?」「静かにするのはお前」と批判の声が相次いでいる。








■「自慢話はいらない」


またこの話題に関連し、アッコは「あたしね、申し訳ないですけど」と前置きしたうえで、「総理官邸も行きましたし、議員会館も行きました」と発言。

これに対しても、「イラっとした」「自慢話はいらない」と非難の声が多くあがっている。






■アッコは芸能界に必要?


しらべぇ編集部は全国20~60代の和田アキ子を知っている人1,226名に、「和田アキ子は芸能界にとって必要な人物だと思う」かについて調査を実施した。その結果、約4人に1人が「必要な人物だと思う」と回答。

(©ニュースサイトしらべぇ)

なぜか、貴乃花に対し批判的なコメントが目立ったアッコ。その真意は不明だが、気分を害した視聴者は多くいたようだ。今日の放送から番組34年目に突入した『アッコにおまかせ!』。

アッコの今後の発言に注目が集まる。

・合わせて読みたい→『アッコがおまかせ』にマンウィズ登場 まさかの発言にネットは総つっこみ

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日
対象:全国20代~60代の和田アキ子を知っている人1226名(有効回答数)

あなたにおすすめ